1. TOP
  2. 婚活パーティー
  3. 婚活パーティーの結婚率!カップル成立から結婚・成婚までの確率とは

婚活パーティーの結婚率!カップル成立から結婚・成婚までの確率とは

 2017/07/31 婚活パーティー
この記事は約 8 分で読めます。

「婚活パーティーに参加して、いい人と出会って結婚できるの?」

「パーティーや街コンに参加して、結局どのくらいの男女が結婚までいくんだろう?」

そう疑問に思う方も少なくないと思います。

大手結婚相談所の成婚率は経済産業省の発表によると、約10%と言われています。他のリサーチ会社のデータでは、10~20%ほどという結果もあります。

ですが、中には個人や小規模で運営している結婚相談所に凄腕の仲介・アドバイザーがいて、成婚率40~50%を超えるところもあるようです。

ただ、「結婚相談所は最後の砦」だと思っている男女も多いでしょう。入会金や提出物(身分証、年収証明書、独身証明書、学歴証明など)、釣書(写真、プロフィール文)などを作る必要があるので、やはり他の婚活に比べると敷居は高くなってしまいます。

そこで、気軽できる婚活アプリを使ったり、婚活パーティーに参加してしまう人も多いと思いますが、実際のところどのくらいの方が結婚まで至っているのでしょうか?

そこで今回はまず「婚活パーティーの結婚率・成婚率」についてお話させていただきます。

成婚率は数パーセント?

結論から言うと、私が調べた結果では、数パーセントと言われているようです。

3%という説や、1%ないという話もあり、結婚相談所より低そうなことは確かなようです。

仮に成婚率が3%だとすると、97%の男女は結婚できず、男女が出会うだけで参加費を払って終わりなんでしょうか?

まぁ、結婚相談所に比べれば真剣度は下がると思いますし、次から次へとたくさんの異性と出会うことができるので、仕方がないといえば仕方がないところもあるでしょう。

また、婚活パーティーの運営会社も「出会いの場を提供するサービス」なので、

「その後交際しているのか?」

「結婚までに至ったか?」

までは把握もしてないでしょう。参加費が安い分そこまでフォローもできないのが現状なのかもしれません。

ただ、たまに「婚活パーティーや街コンで出会って結婚した」という話も聞きますので、可能性は0ではないでしょうし、本当に運命的な出会いもあるのかもしれません。

なので、結婚率・成婚率は数パーセントとは言われていますが、それでも参加する価値があると私は思っています。

それではこれから婚活パーティーに参加するメリットを3つほどお話させていただきます。

結婚相談所とは男女比率が違う(男性のほうが多い)

今の時代、本気で手っ取り早く結婚したいのなら、やはり結婚相談所に入会しお見合い結婚をするのが、結婚への近道だとは思います。

しかし、各結婚相談所の男女比率を見るとだいたい女性のほうが多く、男性不足なのが現状なようです。

あるネットの書き込みによると、関東の30代男女だと「男女比率は男性3:女性7」くらい差があるとのことです。

こうなると想像できるのは、女性は「ライバルは多いのに、いい男がいない状況。選べる状況ではなくなってしまう。」ということです。

せっかく高いお金を払っても、「え?こんな人と結婚しなければいけないの?」「それなら、一人で生きていったほうが、、」となってしまうかもしれません。そんなネット上の書き込みもちらほら見たことがあります。

一方、婚活アプリや婚活パーティーだとまだまだ男性比率のほうが多いようです。

婚活パーティーも参加男性の人数が減ってきている、という話も聞きますが、きちんとしたパーティー会社が主催しているイベントならそれなりに人数も集っていますし、男女の人数をきちんと揃えています。

恋活寄りの街コンや相席屋に比べれば真剣度は高いでしょうし、いい出会いも期待できるのではないかと思っています。

婚活パーティーは「恋愛結婚」したい人向け?

婚活パーティーと結婚相談所の違いで大きなポイントの1つに、結婚相談所は男女が出会うプロセスとして、

  1. お見合い申し込み
  2. OKをいただく
  3. 1回目のお見合い
  4. 2~3回お見合い(デート、お食事)
  5. 仮交際
  6. 真剣交際
  7. 婚約

という流れがあり、早ければ数か月や半年ほどで結婚が決まります。真剣交際から婚約の期間は、だいたい半年ほどほどのよう。それ以上長引かせてしまうと相手の時間を奪ってしまうことになりますからね。

もちろんそこに恋愛感情があるか、ないかは人それぞれでしょう。

一方、婚活パーティーの流れは、

  1. パーティーで男女が出会う
  2. 何度かデートを経て告白
  3. お付き合い開始
  4. 恋愛
  5. 同棲(するorしない)
  6. プロポーズ
  7. 結婚

となります。どちらかというと恋愛結婚に近いのかもしれません。

結婚相談所も男女が成婚すれば成婚料をいただくことができますし、成婚率を上げることができます。なので、中には結婚をせかしてしまう、あおってしまうアドバイザーもいるという噂もあります。

もちろんそれで結婚でき、幸せになることができれば問題はないでしょう。

結婚相談所とその他婚活の違い

また、結婚相談所は仲介のアドバイザーが間を取り持ってくれますので、安心して婚活ができます。だいたいの結婚時期も分かると思います。

一方婚活パーティーだと共通の知り合いはいませんし、相手のプロフィールの裏が取れていませんので、本当かどうかは分かりません。もちろん真面目に婚活をしている人もたくさんいると思いますが、中には不誠実な男女もいますので、そういった点も気をつけなければいけません。

これは婚活パーティーだけでなく、街コンや婚活アプリにも言えることでしょう。女性は慎重になってしまったり、男性を疑いながら婚活することになるかもしれません。

これらの婚活の成婚率が低いのは、そういったことも関係しているのかもしれませんね。

1~2年交際してから結婚もできる

中には、

「やっぱりお見合い結婚はちょっとなぁ…」

「どうしても恋愛結婚したい」

という方もいるでしょう。

そう思う方は、やはり結婚相談所よりも婚活パーティーや婚活アプリなどを活用してみるといいでしょう。

確率でいうと、数パーセントと低いのかもしれませんが、その分たくさんの異性と出会えるようがんばったり、魅力をアップできるよう自分磨きに励めば、少しずつ確率を上げることもできると思います。

なので、「結婚相談所に入会した時以上の努力」、そして「真剣度」は必要かもしれませんが、婚活パーティーや婚活アプリを活用して、真剣にパートナーを見つけるのも決して悪いことではないと思います。

また、交際をしてから1年、2年とじっくり交際ををしてから結婚するという選択肢もあります。結婚相談所よりはゆっくりと自分のペースで婚活ができるということですね。

たくさんの出会いがあり、異性の友達を作ることもできる

これは私が推奨する1つの方法なのですが、婚活パーティーで出会った相手と

「恋愛できるか?結婚できるか?」

「ずっと一緒にいられるか?」

を考えるよりも、一度友達になって、そこから輪を広げるのもいいのではないかということです。

婚活パーティーや街コンなどで出会って、そこから合コンなどにつなげれば、共通の友人もできますし、仲良くなることができますよね。

また、その合コンで出会った方と、また次の合コンをするなど、出会いの輪を広げようと思えばいくらでも広げられるのです。

例えば女性でしたら、公務員や大企業の正社員の方と婚活パーティやアプリで一度友達になって、そこから合コンを開いたり、仲良くなって友人を紹介してもらうなどの方法も考えられます。

婚活パーティーやアプリだからといって、知り合った異性だけでに限定してしまうのは、ちょっともったいないかもしれません。

ですので、婚活の場だからと言って「恋愛・結婚目線」で考えるのではなく、もう少し敷居を下げて「仲の良いお友達作りから」で婚活を続ける方法もある、ということをぜひ覚えておいてください。

併せて読みたい婚活体験談

【離婚歴アリ】20代バリキャリ女性による、2つの婚活アプリ体験談

29才女性 男運が悪く、結婚する気のない彼と別れ結婚相談所へ入会した話

まとめ

いかがでしたか?

今回は「婚活パーティーの結婚率」、「参加して本当に結婚まで至る男女はいるのか?」についてお話させていただきました。

私が調べた限りでは、

・大手結婚相談所…10~20%程度

・婚活パーティー、街コン、婚活アプリ…数パーセントまで成婚率は下がる

ということですね。

ですが実際のところ、きちんとした正確なデータはありませんし、人それぞれ運やご縁もあると思います。

婚活パーティーや婚活アプリでも、結婚相談所でも、まずは自分に合った婚活を見つけて、そこに集中してがんばることが婚活成功への秘訣なのかもしれません。

なので、婚活パーティーやアプリだからといって結婚できないわけではありません。

ぜひ前向きに考えて、希望をもって活動していきましょう。

2018年度版!オススメの婚活パーティーTOP3

  1. PARTY☆PARTY
    party★party

    真剣度が高く、きちんと対応してれる異性が多い。1対1完全着席あり。会場もきれいで安心して参加できる。 現在業界最大規模との話もあり。 【運営会社 株式会社IBJ】

    詳細はこちら 公式サイトはこちら

  2. ホワイトキー

    会場もスタッフもGOOD。カップル集計の結果や自分の人気度などを詳しく知ることができる。 お菓子、スイーツパーティー、謎解きイベントもあり。 【運営会社 株式会社ウィルコミュニケーションズ】

    詳細はこちら 公式サイトはこちら

  3. シャンクレール

    参加人数が多く、会場もいい場所。高層ビルやホテルなどで行われるイベントもあり。フリータイムは動きやすい。個人的には好き。 【運営会社 株式会社シャン・クレール】

    詳細はこちら 公式サイトはこちら

婚活アプリは効率がいいのか?

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際に20個以上使ってみた男の意見

婚活パーティーの基礎知識

 婚活パーティーに50回以上行った男が全てを暴露!服装・立ち回りについて

婚活パーティーの選び方

「これで安心!」婚活パーティー 11社のイベント 傾向と対策

1年以内に結婚したいなら結婚相談所へ

「結婚相談所はどこに入会すればいいのか?」詳しく解説してみた!

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsord Links

2018年度版!ネット婚活ランキングTOP3
「真剣に婚活している女性と出会いたい!」

「真面目な男性と出会いたい!」

そうあなたが思うなら、ぜひ以下の「2018年度版!ネット婚活ランキング TOP3」をチェックしてください。

20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。

 

第一位 ユーブライド



mixiグループが運営する婚活サイト。会員数は150万人を突破しました。

サイト版・アプリ版と両方あるので、使い勝手も良いです。

プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度が高いです。女性は無料プランでも十分活用できます。

サクラゼロ宣言もしているので初心者でも安心して使えます。


第二位 with(ウィズ)



「絶対に恋愛結婚したい」ならwithをオススメします。

withの強みは、異性とのマッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいことです。

メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや、2週間に1回のペースで追加される心理テストの結果をもとに、多くの異性とマッチングできます。女性は無料で使えるのも嬉しいですね。

会員は73万人を突破。そのうち約7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いです。

「同年代とまじめに恋愛したい!」という20代の方にオススメです。


第三位 ゼクシィ縁結び


ゼクシィ縁結び

アラサーにオススメの婚活サイトと言えば、ゼクシィ縁結び。

あのゼクシィブランドですし、運営もリクルートなので安心。婚活サイトの中では若めのアラサー会員中心です。

価値観診断で幸福度の高いマッチングをできたり、デートセッティングの代行サービスまでありと至れり尽くせりです。

有料会員のみ顔写真を公開することができるなど、真剣に出会える仕組みも整っています。

先ほど紹介した2つのサイトに比べると登録者が少ないので、まずは無料登録をして、どんな異性がいるかチェックしてみるといいでしょう。


ライトな恋活アプリはこちら

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 婚活パーティーのぶっちゃけ話!美人・ブス・イケメン・オタク率

  • YUCO. ユーコの婚活パーティーにアラサー男子が参加した体験談

  • 婚活パーティーでサクラよりも気をつけたい!5タイプの要注意女性

  • 婚活パーティーで離婚歴があると不利?子供がいる場合はどうなの?

  • 女性一人で婚活パーティーに参加しても大丈夫?友達と一緒のほうがいい?

  • オススメの婚活パーティー|11社のイベントをランキング形式で紹介