1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. 【婚活中の独身女性必見】最短で結婚するための正しい5つの努力!

【婚活中の独身女性必見】最短で結婚するための正しい5つの努力!

 2018/04/20 婚活ブログ
この記事は約 6 分で読めます。

「1年以上婚活がんばってるのに、彼氏すらできない…」

「ダイエットもしてるし、男ウケしそうなメイクにしたけど効果なし…」

とお悩みの独身女性もいるかもしれませんね。

マッチングアプリに登録したり、合コンや婚活パーティーに参加しても、なかなか結果に結びつかず、疲れてしまっている方もいるでしょう。

確かにあなたなりに努力して、がんばっているのかもしれませんが、もしかしたらその努力の方向性が間違っているのかもしれません。

そこで今回は、最短で結婚するための婚活における正しい努力についてお話させていただきます。

ぜひ参考にしてください。

自分磨きは裏切らない

一番大事なことは自分磨きでしょう。

女性がいい男性を探しているように、男性も素敵な女性と結婚したいと思っています。

素敵な男性を射止めたいなら、自分がいい女になるのが一番の近道です。

愚痴ばかり言って、怠けてばかりいてはいい女になるどころか、ダメ女になってしまいます。

婚活において、やはり女性は妊娠・出産のことを考えると若いにこしたことはありません。

ですので、まずは「結婚が決まるまで」「結婚式が終わるまで」を1つのゴールにして、それまではストイックに自分磨きに励んでみてはいかがでしょうか。

運動をして体を動かす

体を動かすと心身共に健康になります。いい汗を流すと、仕事やプライベートもうまくいきやすいのです。

逆に日ごろ運動をせず、ぐーたらしている人は、姿勢や態度、顔に現れます。自分ではなかなか気づかないのですが、第三者の異性から見ると一目瞭然です。

男性だって同じで、ヒョロっとした人より健康的で自信ある人のほうが魅力的でしょう。また、健康管理を怠っているとツケが溜まり、いつか体にガタを感じる時がきます。

ですので、定期的に体を動かす習慣をつけましょう。体を動かすスポーツサークルに所属したり、フィットネスクラブへ通うことをオススメします。

女性ならヨガやピラティス、ランニングなんかもいいですね。三日坊主にならないよう、自分の好きなスポーツを見つけて、続けてみましょう。

コミュニケーションスキルを磨く

コミュ障の方、特に異性と話慣れていない方が婚活ですぐに上手に話すのは難しいことかもしれません。

今はコミュ力のない男女は増えていますし、そもそも日本人はシャイで内気な性格です。草食男子という言葉もありますが、実は男女でそこまで変わらず、積極的にコミュニケーションを取れる割合は2~3割ほどのようです。

では、コミュ力に自信のない方はどうやって克服すればいいのか。

あまり深く考えずにシンプルにこう覚えてください。

①笑顔で接する

②相手の話を聞く

③落ち着いてゆっくり話す

まずはこの三つを心がけましょう。

みんなが大爆笑する面白いことを話さなければいけないなどと考えるとハードルが上がってしまいますが、この三つくらいなら簡単にできると思います。

男性は女性が笑顔でうなずいてくれるだけで喜びを感じるものです。穏やかに接するだけでいいのです。

三つを一度にマスターするのが難しい場合は、一つずつ試していくといいでしょう。

質の高い出会いを増やす

 

最近では様々な出会いのサービスが増えてきました。

マッチングサイトやアプリ、婚活パーティーや街コン、相席屋など女性は無料で利用できるサービスも多いのですが、それらを利用して出会った男性は本当に信頼できますか?

中には嘘をついていたり、実は既婚者だったりするケースもあるので注意が必要です。

また、仮に順調に交際まで進展できたとしても、何年経っても結婚の話が出てこない、最後はお別れすることになる可能性もあります。

気軽に利用でき、無料で使えるのは便利ですが、やはり「タダほど怖いものはない」という言葉もあるように、何事にもリスクはあるわけです。

やはり親族からの紹介や結婚相談所での出会いが結婚への近道だと思います。絶対に恋愛結婚したいと思っている方にとって受け入れがたいかもしれませんが、今は晩婚化・未婚化も進み、結婚したくてもなかなか結婚できない時代です。

もちろん婚活サイトやパーティーで出会って結婚できないわけではありませんが、なるべく真剣度の高い出会いの場へ出向いたほうが、結婚に近づけることを覚えておいてください。

信頼できるアドバイザーの助言を聞く

アプリやパーティー、街コンや合コンなどで婚活をすることをセルフ婚活といいます。自分でお相手を探して、好きなように選べる反面自由度が高すぎて、異性に振り回されてしまったり、なかなか結婚が決まらないリスクがあります。

また、客観的に自分を見ることができず、高望みしてしまったり、選り好みをしてしまう方も多いでしょう。

そうならないためにも、客観的な意見をくれる第三者のアドバイザーを見つけてください。

それは結婚相談所のアドバイザーかもしれませんし、仲のいい友人、職場の同僚や先輩かもしれません。ただ、中のいい友人の場合本音を言っているか分かりません。あなたが傷つかないように遠回しにやさしくアドバイスをしているのかもしれません。

やはり、時には厳しい意見を言ってくれる人生の先輩のほうがいいかもしれません。実際に結婚されていて、うまくいっている方に相談してみるのがいいでしょう。

独身女性ばかりの女子会でのアドバイスよりも、役に立つ話、厳しい現実的な話などたくさん聞けると思います。

併せて読みたい

「結婚相談所はどこに入会すればいいの?」大手を含む9社を徹底解説!

【29才女性】男運が悪く、結婚する気のない彼と別れ結婚相談所へ入会

まとめ

いかがでしたか?

今回は、悩める婚活女性向けに「婚活の正しい5つの努力」についてお話させていただきました。

もちろんこれがすべてではありませんが、まずはこの5つをしっかりできるようがんばってみてはいかがでしょうか。そこまで難しいことではないし、あとはあなたのやる気しだいです。

「一生独身なんて絶対イヤ!」

「親に孫の顔を見せてあげたい!」

そう思う気持ちがあるのなら、ぜひ正しい努力を積み重ねて、素敵なパートナーと結婚できるようがんばってみましょう。

(関連記事)

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際20個以上使った男の意見

婚活に疲れた独身女性必見!婚期を遅らせる5つの間違った努力とは?

相席オリエンタルラウンジイブ新宿 歌舞伎町店に6回行った男の本音!

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

桐谷 あんず

桐谷 あんず

★LOVEライター★
恋話が大好き!子育てに奮闘中の1児の母。
元キャバクラ嬢の経験を活かして執筆に励んでおります。
婚活中の男女を応援中♫
好きな言葉「今日という日は残りの人生の最初の一日。」

関連記事

  • 【受け身な未婚女性が急増中?】男性からの的確なアドバイス5選!

  • 婚活女性必見!専業主婦になれない、一億総共働き時代の生き方とは

  • 婚活に疲れた時は、結婚を後悔している人の悩みを見るといい?

  • 婚活のお勉強に!Sui Sui channel【社会人の数学】の動画がオススメ

  • 結婚できない男女 その原因は「プライドが高い」「子どもだから」?

  • 高望み・選り好みをやめない婚活中の女友達にどうアドバイスすべき?