1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. 33歳女性 初めての恋活パーティー体験談(ホワイトキー)in静岡

33歳女性 初めての恋活パーティー体験談(ホワイトキー)in静岡

 2017/10/17 婚活ブログ
この記事は約 8 分で読めます。

「もう何年も彼氏いないし、仕事も忙しくって出会いもないし、このままじゃ結婚できないのかなぁ。」

「仕事に打ち込んでいるうちに30代に入っちゃった…。これから婚活、恋活なんてもう遅いよね?」

とお悩みの独身女性もいらっしゃるかと思います。

確かに仕事が忙しかったり、出会いがなかったり、趣味に打ち込んでいたり、女友達と遊んでても楽しかったりで、「いつか結婚できるだろうなぁ。」と思っていたもののいい歳になってしまったというパターンはよくあるようです。長年つきあった彼と別れてしまったというのもありますね。

人それぞれ環境は違うでしょうし、いろいろな経験をされてきているので一概にこうだとは言えませんが、もしも今現在「結婚をしたい。」と思っているのでしたら、重い腰を持ち上げて婚活や恋活をされるのも一つの方法でしょう。

そこで今回は33歳の女性(OL)が静岡県で開催された20代・30代向け恋活パーティーに初参加された時の体験談をご紹介させていただきます。参考になるところもたくさんあると思いますので、ぜひご覧ください。

30代になり「何もしないと結婚できない」と悟る

はじめまして。静岡在住のOL マキ(33歳 仮名)と申します。私はキャリアウーマンと言う訳では全くないのですが、とにかく仕事が忙しく、休みも不定期で、毎日あくせく働く間に30代になってしまいました。

彼氏は10年くらい作っていなかったので、すっかり恋をする感覚も忘れ、恋愛も結婚も他人事としか思えませんでした。いわゆる干物系とか、絶食系女子と言う感じですね。

毎日がそれなりに充実していたため、家族や周りに彼氏がいないこと、結婚しないことを心配されてもいまいちピンと来ず、強がりでもなんでもなく年齢による焦りは全くなかったです。

でも、ふと気づくとデートを申し込んでくれる男性もいなくなり、どう見ても容姿は衰えるばかり。心のどこかでは、いつか自然と好きな人に出会い、結婚して子供を持つものと思っていました。

「このまま何もしないとそれは叶わない夢だ」と遅ればせながら33歳にしてやっと悟り、慌てて恋活・婚活をはじめました。その中、いくつか試したうちの一つが恋活パーティーへ参加でした。

友人の話を聞きホワイトキーの恋活パーティーへ参加

私がホワイトキー の恋活パーティーに参加したきっかけは、高校時代の同級生で私より先に恋活している東京在住のシングルの女性がいて、東京で開催されている色々な婚活・恋活パーティーなどのイベントに何度か参加したことがあり、そこで出会ってデートしている相手もいると聞いたからです。

最初は、東京と地方だとそもそも開催頻度も違うし、主催しているイベント会社も違うだろうと諦めていました。ですが、その友達が参加したおすすめのパーティー会社の中で、ホワイトキーは全国展開している大手なので、全国の色々な地方でもパーティーをしていて、インターネットで調べてみたら私の住んでいる地域でも良さそうなパーティーが何種類か開かれることが分かりました。

私の場合、土日も基本的に仕事があり、休みを急には取れないため、行きたいパーティーの日程に合わせてなんとか仕事を片付け、やっとのことで一つの恋活パーティーに参加することができました。

恋活パーティーに参加した感想

ホワイトキー の恋活パーティーに参加していた男性は、積極的な方が多くて話しやすかったです。20~30代の方の限定のパーティーでしたが、パッと見た感じ参加女性は20代中盤~アラサーくらいの方が多かったように思います。

参加人数、男女比率

参加人数は男性は15〜20名、女性はもう2人くらい少ない人数くらいだったと思います。男女の比率は女性が少し足りていない感じでした。噂で「女性がほとんど来ないことがある。」と聞いていましたが、そこまでひどい比率ではなかったので少し安心しました。

ただ、初めての恋活パーティーということで緊張していたのと、席に間仕切りみたいなのがされていたので正確な人数は分かりませんでした。

参加費用

料金は女性は1,000円で、私は事前にインターネットで予約していたので500円(500円引き)で参加できました。男性の参加費用は5,500円で、男女でこんなに違うのかとびっくりしてしまいました。

正直、私はデートなどは割り勘にしたい派なので、ちょっと抵抗がありました。婚活・恋活はまだまだ男女に性差があるんですね…。

パーティーの結果

会話は皆さんと弾んだのですが、初めての参加だったのもあり、誰が誰だかわからなくなってしまい、結局カップリングも成立しませんでした。他の方は何組かカップリングしたみたいですが、私は残念ながら1人でトボトボ家へ帰りました。

恋活パーティーへ参加する際のポイント

残念ながらはじめての恋活パーティーではカップリングしなかった私ですが、その後いろいろな婚活・恋活を試しましたので、その経験を踏まえてパーティーへ参加するポイントについてお話させていただきます。あくまでも私個人の意見ですので、参考程度に聞いてくださればと思います。

やはり第一印象は大事なので、まず見かけは小ぎれいにしないとダメだと思いました。これは男女ともに言えることですが、特に女性は意識したほうがいいでしょう。

でも、「男性の思う綺麗・かわいい」と「女性が思う綺麗・かわいい」は違うので、きらびやかに美しくなろうとする必要はないと思いました。それよりも、女性からすると「地味かな?」と思うくらいシンプルな服や髪型の方が男性からのウケはよさそうでした。

また女性の場合、男性の年齢より自分の方が若くても、自分が30歳超えているなら正直そこで優位に立つのはもう無理かなとも感じました。気分を悪くされるいる方もいるかもしれませんが、やはり結婚したい男性のほとんどは子供が欲しいと思っているでしょう。

男性でも、若い女性ならなんでも良いという人は稀ですが、同じような人なら、子供を産んでもらうことを思うと、やはり若いほうがいいと言うのが本音かと思います。女性も「安定した仕事に就いていて、できれば高年収の男性がいいな」と思ってしまうのと同じことかもしれません。

私のように30代から出会いを探すなら、内面は大人らしさを見せ、落ち着いた家庭を築けそうな印象を相手に持たせること、子供を持つことを考えるなら健康さをアピールした方が良いと思います。

これから婚活をはじめる方へアドバイス

私は自分の将来や現実を考えるのが33歳になってからでした。世間的には遅く始めた恋活・婚活かもしれません。

はじめての恋活パーティーでは頭が混乱したまま終わり、カップリングできませんでした。お見合いで失敗したり、交際中に振られたりたくあん失敗してきました。

それでも、その数年経った現在、私の隣にはかわいい赤ちゃんがいて、私に笑いかけてくれます。仕事から帰ってきて、毎日一緒に夕食を食べる主人もいます。

私と主人は婚活で出会いましたが、出会いはさておき、普通に恋愛してその先にあったのが結婚でした。

婚活・恋活はハードルが高く感じるかもしれませんが、とにかく自分で動いてみることで、人生は変わってくると思いますし、自分の頑張りは自分が一番見ているので、頑張った分だけ自分を好きになり自信がつくと思います。

結果はどうあれ、何もしないまま後悔するより何かしてみる方がずっと良いと思いますので、諦めないでどんどん挑戦してみてください!^^

おわりに

マキさんありがとうございました。

いかがでしたか?

33歳からの婚活・恋活スタートというと「少し遅い。」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。確かに女性ですと30代よりは20代のほうが有利なところはあるかもしれませんが、そんなことを言っても仕方がないのです。時間は男も女も外国人でも変わりはありません。すべての人に平等に訪れています。

大切なのは「今」を大事にし、将来の不安を考えすぎず、過去のことを引きずらずに、「今」しっかりとやるべきことをこなしていくことだと思います。きちんと婚活・恋活の計画を立てて行動をすることによって自分にも自信がついていき、頑張った分だけ自分を好きになるというのはマキさんも話していましたね。

そして、30代に入って婚活・恋活をスタートされましたが、現在、暖かい家庭を築き幸せそうな毎日を送っていらしゃることが伝わってきます。

確かに婚活や恋活をしていると嫌なことやショックを受けることはたくさんあります。ですが、「最後まで諦めずに希望を持って行動すれば、きっと良い結果が得られる」、そう信じて頑張ってみてはいかがでしょうか?

 

また、今回紹介したのパーティーは個人的にも何度か参加し、とてもオススメできます。中間マッチングのデータを詳細に教えていただけるので、これから婚活をはじめる方にとってとても役立つ情報になるでしょう。

詳しくは、「オススメの婚活パーティー11選!初心者でも安心して参加できるパーティーランキング」のホワイトキーの欄に書いてありますので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心して使えるでしょう。(R-18)

    詳細はこちら 公式サイトはこちら

  2. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができる機能など、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

  3. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いと評判です。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

婚活パーティーに50回以上行った男が全てを暴露!服装・立ち回り・何を話せばいいか?

33歳女性(OL)婚活パーティーpartyparty銀座会場の体験談

婚活アプリ・サイトで結婚できるの?実際に体験した男性側からの意見

結婚相談所はどこに入会すればいいのか?詳しく解説してみました!

この記事のタイトルとURLをコピーする


Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 婚活パーティーや街コンでは看護師や保育士の女性は男性からモテる?

  • 貧困女子が急増中!月の手取りが10万円を切っているらしい

  • 【王立アフィリアグランドロッジ池袋店】男一人で行ってみた体験談!

  • ヤリモク、遊び人、既婚者の男性が婚活市場に潜む理由とは?

  • 【女性から逆プロポーズ大作戦 オススメの動画5選】成功or失敗?

  • 婚活で「同時進行・キープ」、お断りせずフェードアウトは当たり前?