1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. 結婚したい独身女性必見!婚活市場にいるダメンズの見分け方10選

結婚したい独身女性必見!婚活市場にいるダメンズの見分け方10選

 2017/06/12 婚活ブログ
この記事は約 9 分で読めます。

婚活をしていると、たくさんの異性と会うことになります。女性ならいろいろな男性と出会うわけですが、たくさん見すぎると選べなくなってしまう可能性があります。

そういったときに、きちんと選べる目利き力を持っておくといいでしょう。

今回は、その目利き力の1つ、「こんな男は選んではいけない!」ということで、ダメンズについてお話させていただきます。

酒癖が悪い

酒癖が悪く酔いつぶれている男性

大人になるとお酒を飲む機会も自然と多くなりますね。忘年会、新年会、結婚式、お葬式、お花見、〇〇パーティーなど、大勢の人が集まる会になると、たいていお酒が用意されているでしょう。

もちろんお酒が好きな人、合わない人、飲めない人などいると思いますが、中には酒癖の悪い人(酒乱)がいます。お酒で人生を台無しにしてしまう人がいるので、そういった方と結婚をしてしまうとあなたの人生まで悪影響がでてきます。

そして、この酒癖というのは実は治らない症状なのです。症状というよりは体質ですね。酒乱を治す薬はないのです。抗酒剤というものはありますが、一時的にお酒が飲めなくなる薬で、酒乱やアルコール依存症を治す薬ではないのです。

ですので、酒乱・アルコール依存症の人は「お酒を飲まない=断酒」しか方法はないのです。節酒をしたり、自分の飲む分量を把握しておくなどで対処できると思いがちですが、それらができないから酒乱、アルコール依存症になってしまうのです。

ですので、なるべくお酒好きな人よりは嗜む程度の人のほうがそういった危険性は少ないかもしれません。

また、一緒にお酒を飲む機会があったときに、彼の酔いっぷりをチェックしてみるといいかもしれません。次の日記憶がなくなるまで飲んだり、呂律がまわっていない、お金の使い方がだらしなくなるなどがあったら、様子をみたほうがいいかもしれませんね。

タバコを吸う

タバコを吸う男性

タバコを吸う、吸わないの問題は、今ニュースなどでもよく見る問題ですね。

今のご時世、禁煙傾向の流れですし、お金もかかるし、匂いもつくし、健康にも悪いなど百街あって一利なしともいわれるタバコなので、喫煙者よりは吸わない人のほうがいいでしょう。

ですが、20代男性の喫煙率は27.2%、30代男性の喫煙率は38.2%と未だにタバコを吸う男性は結構いますね。(女性の喫煙率は、20代8.9%、30代12.3% ※JT全国喫煙者率調査より)

現在は右肩下がりで喫煙者は減っていますが、やはり健康面や経済面を考えるとやめたほうがいいでしょう。

そして、私が思うことの1つに、タバコは他の悪習慣とセットであることが多いということです。

例えばギャンブルをする人の喫煙率は高いですし、お酒とたばこをセットに考える人も多いでしょう。

そして、タバコを吸う人の周りには、同じく喫煙者仲間が寄ってきやすいということもあります。類は友を呼ぶと言いますからね。ですので、「喫煙者と非喫煙者のどちらを選んだほうがいいの?」というのなら、やはり非喫煙者のほうが無難だと思います。

また、タバコを吸う人、やめられない人は自己管理ができない人という風にも見られてしまいますので、やはりあまり好印象ではありませんね。

ギャンブルをする

ギャンブルをする男性はNG

現在、日本国内にはたくさんのギャンブルがあります。パチンコ、スロット、競馬、競輪、競艇、麻雀、裏カジノなどなど。

また、投資のジャンルではありますが株やFX、バイナリーオプション、先物投資などもギャンブルのように扱っている人もいます。

ギャンブルは女性にはあまり分からないものかもしれませんが、やはりトータルで勝っている方は少なく、たいていの人は生涯収支はマイナスと考えていいでしょう。

個人的に、このギャンブルはタバコやお酒以上に危険なものだとも思っています。勝ったり、負けたりを繰り返しているうちに、ギャンブル依存症になる恐れもあります。また、勝ったり負けたりを繰り返すと、生活も乱れてきますし、金銭感覚もおかしくなってしまいます。

仮にこれらのギャンブルをする男性と結婚するならば、財布のひもは必ず握っておいて、お小遣い制度にするのは必須でしょう。

まぁ、ただ男性の中には付き合いで麻雀をすることもあるので、それくらいなら許してあげてもいいかもしれませんが、やはりギャンブルはやらないにこしたことはないですね。

日常的にパチスロに通っていたり、頻繁に株や為替のチャートを見ているようでしたら、注意が必要でしょう。

女遊びをする

女遊びをする男性

これは私が男だから分かるのですが、女遊びをする男はずっと遊び続けますし、しない男はまったくしないということです。

浮気や二股をしたり、キャバクラや風俗遊びをする男性は反省しても、いつかまた繰り返す可能性が高いでしょう。

まぁ、「キャバクラも仕事の付き合いで行く時があるんだよ。」という男性もいるかもしれませんが、そんな方はごくごく少数です。きっぱりと断れる男性は断れます。(まぁ、上司や友人の誘いを断れないケースもありますけどね…。)

女性の中には、「女性の扱いが慣れている男性のほうが一緒にいて楽しい。」なんて考えを持っている方もいるかもしれませんが、長い結婚生活を共に過ごしていくわけですから、女性遊びは一切しない、妻を一途に愛し続ける男性のほうがいいと思いますよ。

健康管理をしない、太っている

お酒は健康に悪い

太っている人は見た目的にも人気がないでしょうし、やはりスリムで筋肉質な男性がモテるし健康管理もできていると思います。

男性も30代に入ってくると、体の代謝も悪くなってくるのか普段の生活が体に現れてくるようになります。普段から健康や食生活に気を使っていたり、運動を定期的にしていないと体のあちこちにガタがでてくる年頃でもあります。もちろん、40代、50代と年を重ねるにつれてもっとガタはでてくると思います。

ですので、若いうちからしっかりと健康管理をしている男性はGOODですね。

個人的には、ジムに通っていたり、普段からジョギングをしている、休日はスポーツをしている男性をオススメします。

借金がある、貯金がない

お金がない男性は浪費癖がある?

お金の使い方はとても大事です。いくら年収が高くても浪費癖があったり、お金の管理をできていないといつまでたってもお金はたまりません。

そして、借金がある男性に関してはやはりオススメできません。住宅や車のローン、奨学金などならまだ分かるのですが、ギャンブルや浪費でつくった借金は自力で返すまでは結婚しないほうがいいと思います。

まじめにコツコツと貯金している人やきちんと家計簿をつけたり、資産管理している人なら、普通は借金などしないものです。

もちろん、これは女性にも言えることですので、もしも今あなたに借金があるのなら、きちんと返せるよう仕事をがんばりましょう。

仕事が続かない

仕事が続かない男性

転職を頻繁に繰り返しているなど、一つの仕事を長く続けていない男性は注意が必要ですね。

今は共働きがスタンダードとなりつつある時代ですので、「夫=一家の大黒柱」ではないのかもしれませんが、仕事をしていない旦那になってしまうと女性としても困ってしまうでしょう。

もちろん、会社が倒産したり、リストラにあうなどのケースもあると思いますが、そういった事態になってもすぐに次の仕事を見つけ、稼いでくる力がないといけませんね。

また、無断欠勤・遅刻をしたりする人も同じく人間としてダメでしょう。「タイムイズマネー」という言葉もあるように、相手の時間を奪ってしまっているのです。これは、プライベートでも同じで、デートの待ち合わせに遅刻をしてくる、納得できる理由もなくドタキャンされたなどあったら、注意したほうがいいかもしれません。

レストランの店員やタクシーの運転手などに横柄な態度をとる

ウザい男性

たまにこういった男性を見かけるのですが、やはり見ていていい気分はしないですよね。本人はかっこいいと思っているのかもしれませんが、完全にKY野郎です。

こういった男性は、実は小心者が多いようです。自分に自信がないから、立場の弱い店員さんなどに横柄な態度をとってしまうのでしょう。男女ともに結婚後にガラリと態度が豹変するケースも多々あるようですが、こういったところに本性を現しているといった話もあります。

逆に考えると、店員さんやタクシーの運転手さんにも気を使って優しく対応している男性はオススメかもしれませんね。

親・兄弟を大切にしていない

家族を大切にしない男性

親や兄弟・姉妹を大切にしていない人間が赤の他人を大切にするわけがありません。

男性は女性と違って、両親と買い物に行ったり頻繁に連絡をするのを苦手な方も多いのですが、それでも親や兄弟を大切にしているかは見ていれば伝わってくるものです。

女性は母親と仲良く旅行したり買い物に行ったりする方も多いでしょうが、男性の場合はマザコンとも言われかねないので、なかなかそういったこともうまく表現できないケースもあるのです。

ですが、親・兄弟の悪口を言っていたり、大切にしていないような態度を感じられたら注意が必要かもしれません。逆に考えると、両親や兄弟と仲が良く、大切にしているような方なら安心できるでしょう。

もちろん女性も同じ

本記事を見て、

「そうだよね、納得納得!こういったダメンズにひっかからないようにがんばろっと。」

「ホントこうゆー男多すぎ!マジ世も末だわ~。早く白馬の王子様迎えに来てくれないかな~。」

と思ったあなた!そう、そこのあなた!!

今回ご紹介したダメンズ10選は、婚活中の男性も気をつけたほうがいいポイントです。男も女も関係ない、当たり前のことです。

相手選びも大事ですが、自分にも至らない点がないかどうかチェックしてみてください。タラレバ娘になっていないか、自分を客観的に見てみましょう。

・酒癖は悪くないか?

・タバコは吸っていないか?

・ギャンブルはしていないか?

・貯金はしているか?浪費癖はないか?

・家計簿はちゃんとつけているか?

・過去に浮気をしたことはないか?

・健康管理をきちんとしているか?

・太っていないか?

・親兄弟を大切にしているか?

など、自分を今一度見つめなおしてみましょう。他人のことよりも、自分のことのほうがすぐに分かりますから。

おわりに

婚活マン

いかがでしたか?

今回は、婚活で選んではいけないダメンズ10選ということで紹介させていただきました。

まぁ、当たり前のことばかりだったかもしれませんが、年収・学歴・ルックスなど表面的なものに惑わされず、これらの大切で、人として当たり前なことを見落とさないように気をつけましょう。

だからと言って細かく品定めしたり、選り好みをしていると、いつまで経っても結婚できる男性など現れませんので、ある程度の基準は自分の中で持っておいたほうがいいかもしれませんね。

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心。試しに登録してみるだけでも、一歩前進になりますよ。

    無料登録はこちら(R-18)

  2. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いと評判です。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

  3. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができる機能など、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

高級相席居酒屋「オリエンタルラウンジイブ新宿」に行ってきた感想

結婚相談所はどこに入会すればいいのか?詳しく解説してみました!

婚活サイトで結婚できるの?実際に体験した男性側からの意見

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 【男性向け】婚活女性の愚痴から学ぶ~男の婚活戦略 3選~

  • 独身男性の7割、独身女性の6割に恋人がいない7つの理由

  • 孤独死だけは避けたい!結婚願望があるなら重い腰を上げて婚活すべし

  • 結婚したくないけど子供が欲しい女性が急増中?未婚のシングルマザー事情

  • 婚活で知り合って、すぐに手をつないでくる男性には注意すべき?

  • 「流行りのナンパスポットに行けば出会いはあるの?」行ってきた感想