1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. どうすれば恋人ってできるの?独身男女向け彼氏・彼女を作る5つの方法

どうすれば恋人ってできるの?独身男女向け彼氏・彼女を作る5つの方法

 2017/02/28 婚活ブログ
この記事は約 7 分で読めます。

最近は若者の恋愛離れなどと言われていますが、本当に若者たちは恋愛をしたくないのでしょうか?

ニュースなどでも独身男性の7割に彼女がいない、独身女子の6割に彼氏がいないと話題になりましたが、なぜこんなにも恋愛をしなくなってしまったのでしょう。

前回の「独身男性の7割、独身女性の6割に恋人がいない7つの理由」でもお話させていただきましたが、今回は恋人を作る方法についてお話させていただきます。

出会いの数を増やす

合コンで新たな出会いを見つける

当たり前ですが、全く出会いのない人と毎週のように新しい出会いがある人なら、後者のほうが恋人ができる確率は高いでしょう。

ですが、恋人がいない多くの独身男女はこの「出会い」のない日々を過ごしているパターンの人がだろうなと思います。

もちろんよく遊ぶ男女ならある程度の出会いもあるかもしれませんが、仕事が忙しかったり、資格の勉強中などで遊ぶ暇もなく、職場と家を往復する毎日では、なかなか出会いなんてないのは当たり前です。

ですが、そんな毎日を送っておいて、「出会いがない」なぼやくのは甘えなのです。

今は婚活・恋活サービスはたくさんあります。婚活・恋活パーティーや街コンは毎日のように開催されていますし、婚活サイト、恋活サイト・アプリなどは数分で登録完了できるほど気軽にはじめられるようになりました。

これだけのサービスがあるのに、出会いがないっていうのは、もう言い訳です。

とにかく出会い0の状態では、彼氏・彼女などできないと思ったほうがいいでしょう。逆に考えれば、出会いが増えるだけで恋人ができるチャンスはググッと上がるのです。

重い腰を持ち上げて、出会いの場に繰り出す習慣を身につけましょう。

自分の魅力を上げる

筋トレ中の男性

出会いの数を増やすことも大切ですが、自分磨きを怠ってはいけません。やはり自分磨きをしている男女はキラキラと輝いて見えるものです。

逆に自分磨きを怠ってしまうと、いつまでも輝けないノーキラキラな状態になってしまいます。

特に今の時代は「見た目主義社会」とも言われています。

女性は普段からオシャレやヘア・メイクに気を使っている方も多いですが、男性は仕事で忙しかったり、昔からファッションに無頓着な方もけっこういらっしゃいます。

ですが、私は「恋人が欲しいのなら、やはり見た目から変えていくのが一番手っ取り早い」と思います。

ファッションやヘア・メイクもそうですが、フィットネスクラブに行って体を鍛えたり、シェイプアップしたりすると、健康的にもなりますし、自分に自信もついてくると思います。日本ではマッチョな男性は欧米ほど評価は高くないかもしれませんが、それでは熱い胸板・6つに割れた腹筋は男なら一度はあこがれたことがあるでしょう。

最近は腹筋女子という言葉もあるように、腹筋を鍛える女性が増えてきているようです。男としても、だらしないたるんだお腹よりは、健康的な腹筋を持つ女性に惹かれてしまうでしょう。

そして、女性ならヨガもとても良い趣味になると思います。もちろん自分磨きにもなりますし、心身ともに健康的になれるでしょう。今は女性専用のヨガスタジオもたくさんありますし、女性の趣味ランキング1位に輝いているほどなので、またチャレンジしたことのない方には、ぜひオススメしたいと思います。

また、見た目だけではなく、コミュニケーション能力を高めたり、資格の勉強や仕事のスキルアップをしたりするのもいいでしょう。女性なら料理教室へ通ったりするのもいいかもしれませんね。

「料理教室だなんて、男性に媚びているようで嫌だ。」という意見もあるかもしれませんが、本当に恋人がほしいのならそういった地道な努力も必要です。

男性のために何かおいしい料理を作ってあげたいという気持ちがあれば、その思いは男性に伝わるのです。

相手に求める条件を低くする(高望み、選り好みをしない)

高望み・選り好みをしないこと

こちらも大事なことですね。やはり高望み、選り好みをしていたら、いつまでたっても恋愛も結婚もできないでしょう。

大好きなアイドルを追っかけていたり、好きなアーティストやスポーツ選手と一般の男女を比べていたら、そりゃ見劣りしちゃいますよ。だって、そういった方たちはスーパースターなんです。顔の形や体格も違います。

残念ながら、我々は一般ピープルです。自分のことは棚に上げて、「いい男いないな~。」「いい女いないかな~。」なんて言っているのが一番まずいです。理想ばっかり追いかけていて、現実が見えていないのです。

理想と現実をしっかりと受け止め、そして時には妥協することも必要だと思います。どうしても妥協はしたくないというのなら、自分の魅力を上げるようがんばりましょう。あなたが魅力ある人間になれば、あなたの理想に見合った人間に近づかるわけなのです。

自分から積極的に動く、アプローチをする

婚活で脈あり、なしを判断する方法

今は女性だけでなく、男性も受け身になっている傾向があるそうです。日本人は元々シャイな気質で、周りの目を気にする文化もあるので、仕方がないところもあるかもしれません。

村八分という言葉もあったり、学校や職場でもKYな行動をすると仲間外れにされたり、いじめられる可能性もあります。男性がしつこくつきまとうとストーカー扱いされる可能性もあります。

もちろん、そういった空気を読むことも大事なのですが、やはり恋人がほしいのならば、勇気を振り絞ってアプローチをすることも必要なのです。

気になる異性がいたら声をかけてみる、誘ってみるなどのアプローチをしてみましょう。ダメだったら次の人を探せばいいだけです。

「傷つくのが怖い」「振られるのが怖い」などと言っていたら、何もはじまりません。

自分から積極的に動けるもののみが、今の恋愛に消極的な日本で恋愛できる勝ち組になれるのです。

とにかく根気よく続ける

婚活女性は集中力がない?

もちろんこれらのことをきちんとやったからって必ずしも結果が出るとは限らないのが男女関係であり、恋愛です。何もがんばらなくても、恋人が途切れない人はいます。モテる人はモテます。

ですが、周りと比べても仕方がないのです。変わらなければいけないのはあなたなのです。ちょっとやそっとじゃ、何も変わらない人のほうが多いでしょう。

ですが、本当に心の底から恋人がほしいのであれば、めげずに根気強く続けなければいけません。3日坊主ではやはり人生は変わらないのです。

もちろん、たまには息抜きや休憩も必要ですが、今までぬるま湯につかっていたのなら、死ぬ気で自分を変えるくらいの努力が必要でしょう。

まずは小さなことでもいいので、できることから続けてみたらいかがでしょうか?

おわりに

婚活マン

いかがでしたか?

今回は独身男女向けの恋人を作る5つの方法についてお話させていただきました。

まぁ、当たり前のことなんですが、結婚をするのも恋人を作るのも基本的には似たような流れだと思います。

出会って→連絡をして→デートをして→告白をして交際をはじめる(結婚ならプロポーズ)

という流れです。

もちろん、めんどくさいこともたくさんありますが、恋人をゲットしたいのならがんばらなければいけません。

ダイエットだって同じです。おいしいものも我慢してカロリー制限をしたり、運動をしてカロリーを消費しないとやせないのです。

恋愛をしたいのなら、勇気を出して出会いの数を増やし、自らアプローチしていくことが大事なのです。

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心して使えるでしょう。(R-18)

    詳細はこちら 公式サイトはこちら

  2. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができる機能など、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

  3. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いと評判です。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

専業主婦希望の美人と共働き希望ルックス並の女性ならどちらを選ぶ?

男は婚活女性の年齢をどの程度気にするのか?ぶっちゃけて言うと…

結婚したいなら、相手の立場に立って物事を考えられる人間になろう!

この記事のタイトルとURLをコピーする


Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 「これはひどい!」婚活業者で働いていたスタッフの退職理由とは?

  • 白河桃子さんとぐっどうぃる博士の対談は婚活男女、必読コラム!

  • 風俗嬢にもなれない「最貧困女子」問題とは?絶望的な女性の未来…

  • 結婚したい独身女性必見!婚活市場にいるダメンズの見分け方10選

  • 【メンズ婚活】三つの自分磨き!ダイエット・ファッション・髪型

  • 婚活に疲れた独身女性必見!婚期を遅らせる5つの間違った努力とは?