1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. 結婚前提と普通の恋愛は違う?口だけの男を見極める7つのポイント

結婚前提と普通の恋愛は違う?口だけの男を見極める7つのポイント

 2016/11/11 婚活ブログ
この記事は約 5 分で読めます。

年頃の女性、特に現在婚活中の方は、「結婚前提の出会い」を探していると思う。

自由恋愛、遊びの恋愛は若いころの良き思い出であり、これから何十年と共に過ごしていく結婚とは重みが違う。

だが、「結婚前提ってどこからのことを言うの?」そう思う方もいるかもしれない。私も考えてみたのだが、「結婚前提」がどこからなのかがあいまいだった。

そこで今回は、この「結婚前提の交際」についてお話させていただこう。

自由恋愛と結婚前提の交際の違いとは?

結婚前提の交際と自由恋愛の違い

早速だが、この「自由恋愛と結婚前提の交際の境界線はどこからか?」問題について考えていこう。

お互い確認しておく

まず、つきあう時に男女のどちらかが「結婚前提で~」と言い、お互い納得したのならば、結婚前提の可能性は高いだろう。ただし、結婚詐欺師や口だけの男性もいるので、これだけでは何とも言えない。

結婚はいつ頃するのか?予定を決めておく

1年後なのか?2年後なのか?くらいは決めておいたほうがいいだろう。仮に女性が交際1年後くらいには結婚すると思っていたのに、彼は3~4年後くらいを考えていたなんてことが後から判明するケースも少なくない。私も婚活パーティーで出会った女性から、こういった話を聞いたことがある。

後々トラブルになったり、揉めないためにもきちんと交際開始時に確認しよう。

お互いの両親・友人を紹介しあう

だいたいの結婚予定日が決まったら、次はお互いの両親や親族、友人・知人を紹介しよう。ここで、「ちょっと待って!」と渋るような相手なら、それは結婚前提ではなくただの遊びか、決断力がない、責任を取ろうとしない、口だけの可能性もあるので、注意が必要だ。

一つの目安としては、1年以内にこれらの紹介がない場合はダラダラいく可能性も考えられる。本気の結婚前提ならば、両親や友人を紹介することは特に問題ないはず。

3~6か月くらいにはお互い紹介しあえるように日程を組むといいだろう。

男性から「重い」って思われないですか?

気持ちが重いと感じる男性

本気で結婚を考えているのなら、普通は「重い」などとは思わない。結婚前提なんだから、重くて当然。結婚は遊びではないのだ。気にせず、きちんと話し合うべき。

逆に軽く考えていた遊びの恋愛だと、「重い」「ちょっと待って」など話をそらされるかもしれない。

女性はこういった大事な話をなかなか切り出せない子が多いかもしれないが、それではなぁなぁになってしまったり、ダラダラと時間だけが過ぎてしまうことにもなりかねない。

やはり結婚は大事なイベントであり、人生のターニングポイントなのだから、きちんと話すべきことは話そう。

交際中にしておいたほうがいいこと

交際中にしておくべきこと

旅行へ行く

相手の本性が見れるので、2泊~3泊程度の旅行に行っておくといい。別に海外に行く必要はない。国内の近場でもいいので、温泉旅行などに行ったり、夏なら海や川、山へ旅行に行くのもいいだろう。

ここで波長が合わない、喧嘩が多発するようなら、相手との結婚を一度見直すことも考えよう。

週末はなるべくお泊りにいく

これは男性が一人暮らし、女性が実家暮らしの場合はこういったパターンになりやすいだろう。この時に、男性側が嫌がったり、一人の時間を確保したい、趣味に時間を使いたいなどで話をそらすようなら、疑ったほうがいいかもしれない。結婚前提の大事な期間なのに、こういったことではやはり先が思いやられる。

逆に女性が一人暮らしをしていて、男性がよく女性宅には来るのに、彼の家には入れてくれないというケースも疑ったほうがいい。

「結婚前提」と軽はずみに言う男性にも注意が必要?

結婚前提を軽はずみに言う男性には注意!

そして、婚活パーティーで知り合った男性から軽い感じで「結婚前提」を言われたと感じた時も注意が必要である。前にも述べたが、口だけなら何とでも言える。

そして、そういった悪い男性は、女性が「結婚」という言葉に弱いことも知っている。

「将来子供は2人欲しい」

「子供とキャッチボールするのが夢なんだ」

「いつか家族でディズニーランドに行きたい」

などを軽々しく言う男性、特に遊びなれてそうな男性には注意が必要かもしれない。

もちろん、これらのことを言う全ての男性がそうだということでもない。見極めが大事だ。

これらをできないなら結婚相談所へ

これまで述べてきたことをしっかりとできれば、結婚前提からの結婚へたどり着くことができるかもしれない。

だが、「こんなこと、私にはできない。できる自信がない。」という子も中にはいるだろう。

男性側がきちんとこういったことを分かっている方で、上手に女性をエスコートできるのなら問題はないが、やはり世の中そんなに甘くはない。ヤリモクや遊び人などの悪い男性もたくさんいるので気を付けよう。

そして、これらのことを自分でできる自信がないのなら、やはり結婚相談所に入会し、お見合いをし、異性と出会ったほうがいいだろう。高い費用がかかるが、結婚前提での出会いなわけだし、仲介のコンシェルジュも結婚できるようにサポートしてくれる。

婚活パーティーや街コン、婚活サイトなどは、出会いを提供するだけのサービスだ。この点はしっかりと覚えておこう。

おわりに

婚活マン

いかがでしたか?

「結婚前提」といっても、口では何とでも言えるし、そもそもこの言葉の意味をきちんと理解していない人もたくさんいたのではないだろうか?

もしも、今現在交際中の恋人がいて、「結婚前提かどうか?」を確認したい場合は、ゆっくりと話し合ったほうがいいかもしれない。

ただし、ガツガツしたり、ムキになって喧嘩はしないように!最悪別れることもあるので、お互い感情的にならないよう心がけるべしだ。

<関連記事>

婚活のルール!婚活女性に私が伝えたいこと

婚活パーティーに50回以上行った男が全てを暴露!服装・立ち回りについて

売れ残る前に!本気で結婚したいのなら結婚相談所へ入会するべき?

結婚相談所はどこに入会すればいいのか?詳しく解説してみました!

この記事のタイトルとURLをコピーする


Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 憧れの職業CA(キャビン・アテンダント)が変な副業をしている?

  • 婚活の前に妊活?男性不妊について調べてみた 原因と検査・治療法

  • 婚活のお勉強に!Sui Sui channel【社会人の数学】の動画がオススメ

  • 10代、20代の若い男性は本当に草食系が増えたのか?最近の体験談

  • 【相席カフェ ロハス池袋】20代のフツメン男子が1人で行った感想

  • 高望み・選り好みをやめない婚活中の女友達にどうアドバイスすべき?