1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. おぎやはぎ『草食系男子は増えてない。ブスの発言力が増してきただけ』

おぎやはぎ『草食系男子は増えてない。ブスの発言力が増してきただけ』

 2014/07/26 婚活ブログ
この記事は約 6 分で読めます。

草食系男子という言葉が一般化されてきていますが、本当に草食系のおとなしい男性っているんでしょうか?

私のまわりにはそんなに多くない気します。

逆に、今回ご紹介するおぎやはぎの発言のように、

「うるさくてブサイクな女が増えてきた。」

と思っています。

テレビを見ると女芸人がしょっちゅう出ていますからね。

このままでは、日本人女性がどんどん下品になっていってしまうんではないか?

と心配してしまします。

と、今回はおぎやはぎの発言からリリーフランキーの名言を併せてご紹介します。

ぜひチェックしてみてください。

最近はブスの発言力が増してきた?

【正論】おぎやはぎ「草食系男子は増えてない。ブスの発言力が増してきただけ」発言について

おぎやはぎがラジオ番組で「草食系男子と肉食系男子の法則」に大ウケ 「ブスが発言力を増してきている」

こちらの記事によると、

・2014年7月24日放送の『おぎやはぎのメガネびいき』にて、「草食系男子が増えたのではなく、ブスの発言力が増した!」という内容が話題になった。

 

・リスナーから「かわいい娘は最近の男は積極的だよねと言い、普通の娘は最近の男は消極的だよねと言い、ブスな娘は最近の男はホント草食系だよねと言っているみたいです。この法則によると男が草食系になってるのではなく、女にブスが増えたのではと思います」というメールが届いた。

 

・矢作は「ブスは増えていない。メイクのおかげで正直かわいい子は増えてる」と話し、小木は「ブスが発言力を増してきてる時代なのかもね」と分析した。

引用元:news.livedoor.com

とのこと。

おぎやはぎ、さすがだな!

まぁ、こちらに関して言うと、よくおぎやはぎは言えたなぁとある意味尊敬します(笑)

確かに数年前から女性芸人がテレビで活躍しているのもあって、ブスでも発言力のある女性達が増えたような気がしなくもない。

また、女性が下品になってきている傾向もあるなと感じています。

  • 下ネタを言う
  • 自虐ネタを連発する
  • 酔っ払って取り乱す

などの女性が本当に多くなってきている。

正直、私は上品な女性が好きなので、こういった下品な女性だと分かったらスーッとフェードアウトしていました。

リリーフランキーも言っていますが、草食男子っていうのは女性が男性から言い寄られなかったときの言い訳なんですよね。

リリーフランキーの名言

「草食系男子」なんてマスコミが作り出した架空の生き物だよね。

あれは、女性が男性から言い寄られなかった時の為の言い訳なんだよ。

 

女が「この人、私には手を出さないわ。草食系なんだわ」てね。

その女に魅力がなかっただけの話で、振られた理由にしているんだよ。

男の人も草食系でいるほうがもてるだろうって。

本当は自分に魅力がなくて男性が傾かなかったのに言い訳として言葉作って利用しているだけ。

 

最近の女性誌とか見てると、草食系とかアラフォーとか自分たちの努力の欠如を言葉をつくって相手のせいにしようとするよね。

女性は現実から逃げるところがある。

 

40代をアラフォーと言ったり、“40代のおばさん”でいいじゃないか。

そのことに自信を持てばいい。

引用元:livedoorブログ

さすが我らがリリー!ズバリと言ってくれますね。

早稲田大学 恋愛学教授の一言

早稲田大学で「恋愛学」の講義も行う政治学者 森川友義教授も、ペアーズの役員との対談の際、以下のように話していました。

 

マッチングしたお相手とのメッセージが続かないという相談が、お客様からカスタマーケア宛てに届くことがあります。様々な原因があるとは思いますが、メッセージ上でのやりとりであってもコミュニケーションという点では変わらないので、その得意・不得意も関係しているはずですよね。

「草食男子」や「肉食女子」が増えているのも関係していますか?

 

森川 「草食」・「肉食」って言葉は意味不明なので使わないのですが、確かにアグレッシブな女性は以前からいましたが、そのような女性は数でいうと減っています。残念ながら、男女ともにコミュニケーション能力は下がってきています。

引用元:ztokyo.net

今は草食男子という言葉もよく使われていますが、実際は今も昔も積極的に行動する「男女」は3割ほどしかいないそうです。残りの7割は草食男女なんです。

ですが、基本的に女性は受け身でありたい。そして、傷つきたくないので、待ちの姿勢です。

それは別にいいのですが、待っているのに、

「草食男子だ!」

「キモイ男は声かけてくるな!」

「やっぱりイケメンがいい。」

「できれば、安定した年収で、身長も私より高くて…」

「子供ができたらイクメンになってほしいな!」

 

というのは、どうなんでしょう。

これでは草食男子も絶食化し、バーチャル世界へ行ってしまうのも仕方がないと思うのは、私だけでしょうか。

まぁいいんですよ。言いたい奴らには好きなように言わせておけば。私も言いたいことを好き勝手行ってるんですから。(笑)

そして、そういったネガティブな話はスルーするスキルも身に着け、これからの時代をサバイブしていくといいのではないか、そう思います。

まとめ

おぎやはぎもリリーフランキーもかましてくれますね。

でも、本当にそう思います。納得の共感です。

アラフォーとか美魔女とかいうけど、おばさんでいいじゃないですか。

アラサーだって、お姉さんではなくおばさん予備軍ですよ。女子高生から見たら、20代後半はもうおばさん。

これが現実です。しっかりと受け止めましょう。

もちろん男も同じです。30過ぎたらおっさん。40過ぎたらおいちゃん。50過ぎたらじじい!でいいじゃないですか。

年齢は男女平等です。人間以外の動物や虫だって、同じ時間の中で生かされているわけです。

もっと仲良くなれるよう、お互い歩み寄りましょうよ。笑

 

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心。試しに登録してみるだけでも、一歩前進になりますよ。

    無料登録はこちら(R-18)

  2. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いと評判です。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

  3. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができる機能など、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

【女尊男卑】女性には甘く、男性には厳しい今の日本の風潮について

「20代で婚活している女性って本当にいるの?」はい、いっぱいいますよ

「男は婚活女性の年齢をどの程度気にするのか?」ぶっちゃけて言うと…

婚活パーティーの基礎知識

 婚活パーティーに50回以上行った男が全てを暴露!服装・立ち回りについて

婚活パーティーの選び方

これで安心!婚活パーティー 11社のイベント 傾向と対策

1年以内に結婚したいなら結婚相談所へ

「結婚相談所はどこに入会すればいいのか?」詳しく解説してみた!

婚活アプリが一番効率いい?

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際20個以上使った男からの意見

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 【私って高望み?】自分の婚活偏差値・婚活ランクを知る方法

  • 埼玉相席バル「縁むすび」南越谷店!男女の出会いスポットの評判は?

  • 婚活で知り合って、すぐに手をつないでくる男性には注意すべき?

  • 結婚したくないけど子供が欲しい女性が急増中?未婚のシングルマザー事情

  • 「婚活市場は男性不足、女性余りって本当?」徹底的に調べてみた結果

  • 婚活必勝法【電話・メール編】男は絵文字やスタンプは使うな!