1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. 婚活ニュース!男性と女性、本当に結婚したがってるのはどっち?

婚活ニュース!男性と女性、本当に結婚したがってるのはどっち?

 2015/01/26 婚活ブログ
この記事は約 5 分で読めます。

「結婚したいのにできない…。」

「友達はどんどん結婚していって、子供が2人もいる子もいるのに。どうしよう。」

とお悩みの方!

うかうかしていたら、本当に一生一人身になってしまいますよ。

特に女性は妊娠・出産のタイムリミットがあるので、できれば20代のうちに素敵なパートナーを見つけておきたいものです。

もちろん焦って結婚するのもリスクはありますが、何も行動を起こさずに待っているだけでは、出会いもありませんし、結婚することはできないでしょう。

男性も仕事と趣味だけでは恋愛も結婚もすることはできません。

何事も行動しないとはじまらないんですよ。

ということで、今回は男女間の結婚に関するおもしろいニュースを発見したので紹介させていただきます。

結婚したいのにできない男女が急増中

■男vs女「いま本当に結婚したがってるのはどっち?」最新調査で判明

大好きな彼と結婚したいのに、なかなか彼はプロポーズしてくれない。そんな声を『Menjoy!』読者のみなさんからよくききます。

そのため筆者は、男性はやっぱり一人の女性に縛られたくないんだなとか、結婚願望は女性よりもないんだなとかおもっていたのですが、じつはそうではないことがマネーフォワードの調査でわかりました。というのも、じつは男性のほうが女性にくらべて結婚願望が強かったんです。

いったいどういうことなのでしょうか。調査結果を詳しく紹介します。

■男性は結婚歴・年齢に関わらず結婚願望が強い

独身男女2,412人に結婚願望について質問したところ、結婚したいとおもうと答えたひとの割合は、男女とも年代が上がるとともに減少し、結婚したいとおもわないと回答したひとが増加する結果でした。

ですが詳しく男女別にみてみると、男性の場合、結婚したいとおもうと答えたひとは20代で70%、30代で66%、40代で51%という結果でした。それに対して女性の場合、結婚したいとおもうと答えたひとは20代で77%、30代で56%、40代で32%という結果でした。

つまり、20代では女性のほうが結婚願望が強いものの、30代以降では男性のほうが結婚願望が強くなるということがわかったんです。

これを、さらに結婚歴で詳しくみてみると、男性の場合、結婚したいとおもうひとの割合は結婚経験なしで61%、離婚歴1回で43%という結果でした。その一方で女性の場合、結婚したいとおもうひとの割合は結婚経験なしで61%、離婚歴1回で26%という結果でした。

どうやら、男性は何度でも結婚したいとおもうものの、女性は再婚に対してかなり消極的であることがわかります。

■パートナーを得るために何もしていないひとが多数

お付き合いしているパートナーがいないひとに、パートナーを得るためにどのようなことをしているか質問したところ、男女ともに第1位は何もしていない、第2位は友人に紹介してもらう、第3位は合コンに参加という結果でした。

4位以下では、男性はSNSや出会い系サイト、婚活サイトなどのインターネットサービスを利用してパートナーを探しており、女性はパーティや習い事などリアルな場でパートナーを探している様子が見えてきました。

いかがですか。20代ではやはり女性のほうが結婚願望が強いという結果でしたが、それでも7割以上の男性は結婚したいとおもっています。もしかしたら男性がプロポーズしないのは、気持ちを伝えるだけの勇気がないだけなのかもしれませんよね。

引用元:楽天WOMAN http://woman.infoseek.co.jp/news/love/menjoy_154773

行動を起こさないと何もはじまらない

女性が年を重ねるごとに結婚願望がなくなっていくというのは意外ですね。

現実を分かってきて、男に頼らずに生きて行こうと決心しているということでしょうか。

また、婚活って言葉は一般的になりましたが、結局何もしていない人が多いんですね。

結局、行動を起こせない日本人男女が多いんでしょうね。

白馬の王子様は迎えに来てくれない?

待っていたら白馬の王子様が迎えに来てくれることなんてないってのは分かっているんでしょうか?

また、習い事で出会って結婚しようと考える人はいるかもしれないんですが、これって個人的にはあまり好かない婚活なんですよね。

っていうのは、真剣に習い事を習っている人からすれば、婚活目的に参加してる人はあきらかに分かります。

で、下手に男女関係になってしまうと、そのコミュニティーの人間関係が壊れる可能性が出てくるんですよね。

出会いがなくて困っているあなたへ

確かに出会いがなくて困っている男女は多いのかもしれませんが、手っ取り早く婚活パーティーやら婚活サイトで出会えばいいんじゃないでしょうか。

「自然な出会いがいい!婚活なんてダサい!」なんて言っている人は、結婚できずに売れ残って、一人身になるケースが多いでしょうから、高望み・選り好みをせずに、さっさと行動して婚活してほしいですね。

 

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「真剣に交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしている男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド(R18)
    結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

    会員数150万人を突破した、mixiグループの婚活サイトです。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、サクラゼロ宣言もしているので初心者でも安心して使えます。 プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。女性は無料プランでも十分活動できます。

    公式サイトはこちら

  2. with(ウィズ)
    with(ウィズ)

    20代に人気のアプリ。 withの強みは、異性とのマッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、無料で多くの異性とマッチングできます。 会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いです。今勢いに乗っているアプリなので会員数もグングン増え、チャンスも多いでしょう。

    公式サイトはこちら

  3. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサーの会員中心です。 価値観診断やデートセッティングの代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができるシステムなど、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

婚活疲れからうつ病に!フェードアウト・音信普通は日常茶飯事?その対策とは

結婚相談所はどこに入会すればいいのか?詳しく解説してみました!

婚活パーティーで離婚歴があると不利?子供がいる場合はどうなの?

番外編 婚活応援酒場 相席屋ってどうなの?実際に行ってみた体験談

この記事のタイトルとURLをコピーする


Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • アラサー女子向け 婚活成功への7つのステップ④自分の魅力を高める

  • 婚活をはじめる年齢と活動期間|妊活、高齢出産などから逆算してみた

  • 非正規雇用(契約・派遣社員、フリーター)の女性は婚活では不利になる?

  • 夢見る夢子さんが急増中 婚活でドキドキ、ときめきを求めてはダメ?

  • 32歳男性(大学病院勤務の医師)結婚相談所ツヴァイでの体験談

  • アラサー女子向け 婚活成功への7つのステップ⑥婚活に集中!