1. TOP
  2. 体験談
  3. 【25歳ぽっちゃり女子の恋活体験談】友人の付き添いで街コンへ参加

【25歳ぽっちゃり女子の恋活体験談】友人の付き添いで街コンへ参加

 2018/01/17 体験談
この記事は約 9 分で読めます。

「街コンっていい出会いあるのかなぁ…。」

「友達から誘われたんだけど、ちょっと不安だなぁ。」

とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

恋活というとパッと思い浮かぶのは、友人の紹介や合コン、恋活アプリ、街コンあたりでしょうか。

でも、友人の紹介や合コンの誘いもなかなか多くはない人も多いでしょう。また、ネットでの出会いは少し不安に思う方もいらっしゃると思います。

では、街コンはどうなんでしょうか。

そこで今回は、20代女性による街コン体験談をご紹介させていただきます。

はじめは友人の付き添いで参加した彼女ですが、何度か参加をしているうちにいい人が見つかったようで、交際するようになりました。

街コンに興味がある方もない方も、ぜひご覧ください。

リホさんのプロフィール

【恋活開始時のプロフィール】

年齢:25歳(現在未婚 27歳)

お住まい:埼玉県

職業:美容師

年収:250万円

趣味:ウインドウショッピング、グルメ

恋活歴:約半年

恋活前の恋愛歴(3か月以上の交際):3人

仕事、性格、環境など

  • 正社員
  • 1人暮らし
  • ぽっちゃり体型
  • インドア派

お相手の男性に求めるもの

  • 正社員
  • 自分より年収がある
  • ギャンブルをしない
  • 身長175㎝以上
  • 一緒にいて楽しい
  • 趣味が合う
  • 話が合う

これまでに経験した恋活

街コン

ルーターズというサイトで申し込んだイベントへ5回参加

(6人と連絡先を交換、参加費各3,000円ほど。うち一回は友人が出してくれました。)

合コン

何度か行きました。

恋活で知り合い2人で会った人数(お食事やデートなど)

1人

その後、交際まで進展した人数

1人

私が街コンへ参加した理由

はじめまして、リホ(仮名)と申します。これから私の恋活体験談についてお話させていただきます。

家と職場を往復する毎日

私はいわゆる「ぽっちゃり女子」です。今は街コンで知り合った男性と結婚の準備をしているような間柄になりました。

当時の職場はとにかく出会いがありませんでした。お客様との恋愛はご法度です。

小さな職場ですし、平日休みだったので新しい出会いはありません。

そんな時、先輩から、

「結婚したかったら、20代のうちに彼氏見つけておかないとできないよ。」

と言われました。

当時の職場では25歳を超えると、スキルアップなどの関係で、とにかくプライベートの時間がなくなってしまいます。恋活や婚活をしている時間などなくなる状況でした。

友人の付き添いで街コンへ参加することに…

ですので、友人の付き添いという形でいろいろな街コンへ参加していました。

最初街コンに参加していた時、実は彼氏がいました。

ですので、そういったイベントへ行く気はなかったのですが、仲のいい友人が、

「どうしても街コンへ行ってみたい。」

と言うので、友人の付き添いという形でいくつかの街コンへ参加しました。はじめは友人たちと遊びがてら街コンへ行くような感じだったのです。

ただ私の誤算はというと、彼氏が欲しい友人に付き添いで参加していた時に、当時の彼と別れてしまったことです。そこから、本格的に恋活を開始しました。

先輩の言葉や妊娠・出産のタイムリミットも考えたので少し焦っているところもありました。

「街コンの流れ」について

街コンも様々なスタイルがある

一口に街コン、と言っても様々な形式のイベントがあります。

・2~3人のグループになり、時間ごとに話す男性が変わって、全員と会話できるタイプ

・ブッフェスタイルで、気になった方と自由に話せるタイプ

などです。

私は人と話すことが苦ではないので、後者の方が性に合っていました。

前者の場合、少しずつ全員と会話をするので、最初に話した方のことをを忘れてしまいがちです。

女性だと気を利かせて「取ってあげる…」というよりも、楽しくお話しできる方のほうが人気がありました。

彼女持ちの男性もいる?

また、男性の中にも友人の付き添いで来ているだけの、彼女持ちの方もいました。意外とそのあたりの見極めは、大事かもしれません。

普通に彼女持ちの方が、その場で女性と意気投合してお持ち帰り…なんてこともあるようです。

人数合わせの参加者もいる?

そして、サクラのようにカップルで参加している人もいました。人数合わせだったのかもしれませんが、ちょっと残念に思いました。

その場を楽しんで、うまく会話ができたときは何人かの男性と連絡先の交換もできました。街コンが終わった後、そのままカラオケに行ったこともあります。

街コン参加時に心がけた「4つのポイント」

私が街コンに参加る上で意識したり、工夫したことについてお話します。

服装、メイクなど

服装やメイクは気合を入れすぎず、ナチュラルな感じにしてた時のほうが男性ウケは良かったようです。

あまり肌を出す服装は控えたほうがいいと思います。清楚な感じがいいと聞きますが、街コンはそれほどカッチリとした場でもないので、普段の恰好でも問題ないです。

私はすごくきれいでも、かわいいわけでもないので、あまりアドバイスになるか分かりませんが、そんな感じです。

メールのやりとり

LINEでのやり取りがほとんどでした。たまに返信しづらいメッセージも来ますが、基本的には返すようにしています。

連絡がきた男性には、すごく当たり前のことを当たり前に返信しました。

「おはよう」

「お休み」

「おつかれさま」

などの何気ないことでも、自分がされてうれしいことを送りました。

仲良くなったら、たまに愚痴も言う時もあったし、相手の悩みなどを聞いてあげれるようにもしました。言い過ぎは厳禁ですが、少し弱さを見せてもいいんじゃないかな、と思います。

会話

「少しでも男性と仲良くなれたらいいな」

と思い、のんびり話をして、こちらが話すというよりは、なるべく聞くようにしました。

仲良くなるにつれ、少しずつ素の自分を見せ、違和感のないように気を使っていました。

あとは、ちょっとあざといかもしれませんが、「ふんわり」「おっとり」するように話をしていました。

笑顔

恋活ではありますが、ある意味「自分磨き」、「いろいろな人と話すのは、楽しい」と思って、笑顔は絶やさないようにしました。

恋活をして良かったこと

人によっては婚活や恋活の考え方、見方は違うと思いますが、私は街コンへ参加してよかったです。やはり、今の彼と出会えたのは街コンのイベントだったので、参加していなかったら今はフリーだったかもしれません。

そして、街コンのいいところは男性だけじゃなく、女性の友達が増えたことです。

仲良くなった方と合コンに誘われたこともあります。仕事の関係で参加できませんでしたが、どこに出会いがあるかはわからないな、と思いました。

あとは、以前よりも男性の目を気にするようになったので、周りから

「キレイになった」

といわれることも少しだけ増えました。

意識改革することでも少しはかわいくなれるんだな、と思いました。

街コンに参加して辛かったこと

街コンに行っても連絡先を聞かれないことなどは、さほど苦ではなかったです。

興味のない方の話を聞くのも少し面倒な時もありましたが、もっとちゃんと聞いていたら何か変わっていたのかなとも思います。

そして、恋活をして友人と縁が切れてしまったのはつらかったです。「街コンに行ってもいい人がいない」と言っていた友人と疎遠になったのです。

街コンとは関係ないのですが、彼氏ができて幸せそうな私に嫉妬していたようです。それが原因で喧嘩をして、それ以来連絡をしていません。

私も当時のことを振り返ると、

「あまりにも視野が狭かった」

「もっと軽く受け流していればよかった」

と後悔しています。

もしかしたら、恋活をするとき友達と一緒に参加する方もいると思いますが、好みの相手が被ったり、仲が悪くなることのないように気をつけてください。

オススメの恋活は?

私は街コン以外の恋活、婚活はしたことがないので比較はできませんが、個人的には楽しかったのでオススメできます。

街コンにもいろいろな種類があるので、自分に合ったイベント、自分の長所が活かせるイベントを探してみてはいかがでしょうか。

男性に好みの方がいなくても、いろいろな方と話してみて、その場で仲良くなった同性と友達になってみるのもいいと思います。その子の紹介で、何かよいご縁もあるかもしません。

ですので、そういったイベントへ参加した時は、ぜひその場を楽しんでください。

出会いは偶然ではなく、自分で引き寄せるものだと思います。

これから恋活をはじめる方へ

最後に、これから恋活をはじめる方へ私からお伝えできることをお話させていただきます。

ご縁を大切にしよう

私は運よく今の彼と出会うことができましたが、うまくいかないときは空回ってしまうでしょう。私の友人がそんな感じでした。

ですので、「恋活はがんばる」というよりも「楽しんだもん勝ち」と思ったほうがいいと思います。やはり「ご縁」というものはあるのでしょう。

そして、自分磨きももちろん大切ですが、やはり交友関係を広げていったほうがいいと思います。

日々の出会いは、どこかにつながっていくと思います。

「好みか、好みじゃないか?」

「付き合うか、付き合わないか?」

「結婚するか、しないか?」

とあまり考えすぎずに、もっとラフに考えて、異性の友達作りくらいからはじめてみるといいと思います。

 

以上が私の街コンの体験談になります。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

【併せて読みたい体験談】

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際に20個以上使ってみた男の意見

オススメの婚活パーティー11選!初心者でも安心して参加できるパーティーランキング

まとめ

リホさん、詳しい体験談をお寄せいただきありがとうございました。

いかがでしたか?

友人の付き添いで参加した街コンですが、何度か参加していくうちにいい人が見つかったようで良かったですね。

彼女も話していたように、気軽に参加して、同性・異性問わずたくさんの人と出会えるのが街コンです。

婚活パーティーだと年齢層も少し高めですし、結婚を意識した男女の出会いになるので、

「とりあえず彼氏が欲しい」

「男性だけでなく、女性の友達も欲しい」

と思っているのなら、一度街コンへ参加してみるのもいいかもしれませんね。

今回リホさんが利用した街コンのポータルサイトは、

>> ルーターズ

です。

たくさんのイベントが開催されていますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心。試しに登録してみるだけでも、一歩前進になりますよ。

    無料登録はこちら(R-18)

  2. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いと評判です。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

  3. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができる機能など、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

29才女性 男運が悪く、結婚する気のない彼と別れ結婚相談所へ入会した話

【離婚歴アリ】20代バリキャリ女性による、2つの婚活アプリ体験談

【恋愛未経験×人見知り女子必見】23歳女性の初めての街コン体験談

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

桐谷 あんず

桐谷 あんず

★LOVEライター★
恋話が大好き!子育てに奮闘中の1児の母。
元キャバクラ嬢の経験を活かして執筆に励んでおります。
婚活中の男女を応援中♫
好きな言葉「今日という日は残りの人生の最初の一日。」

関連記事

  • 30代男が婚活パーティーPARTY☆PARTYに行ってきた体験談

  • 婚活パーティーで知り合い、結婚できた!20代元非正規男性の体験談

  • 25歳で結婚相談所へ入会し、婚活をした女性の体験談@京都

  • 結婚相談所 楽天オーネットへ入会した26歳女性(地方住)の体験談

  • 【すっぴんカフェ】ナチュラリア新宿歌舞伎町店へ男二人で行ってみた

  • 【恋活体験談】新宿歌舞伎町の怪しすぎるナンパバーに行ってみた感想