1. TOP
  2. 体験談
  3. アラサー女性の婚活サイト体験談!IBJブライダルネットで見事成婚

アラサー女性の婚活サイト体験談!IBJブライダルネットで見事成婚

 2018/01/15 体験談
この記事は約 11 分で読めます。

「仕事も忙しいし、職場は女の子しかいなくて全然出会いがない…」

「合コンや友人からの紹介もあったけど、あんまりピンとこなくて…」

そうお悩みの女性もいらっしゃるでしょう。

学生の時は自由な時間も多く、合コンをしたり、サークルや趣味の活動などをし、どこかしらで出会いもあったかもしれません。

ですが社会人になり、次の日の仕事のことを考えると遅くまで遊べませんし、もちろんお相手の男性との時間もなかなか合わなくなってしまいますよね。

ではいったいどうしたら男性と出会う機会を作れるのでしょうか。

そこで今回は、同じように悩んでいた20代女性による婚活体験談をご紹介させていただきます。

出会いがなく悩んでいた彼女の話から学べるところも多いかもしれません。ぜひ最後までご覧ください。

ゆきなさんのプロフィール

【婚活開始時のプロフィール】

年齢:28歳(現在既婚 35歳 一児の母)

お住まい:東京都

職業:OL(正社員)

年収:400万

趣味:ライブ、音楽鑑賞

婚活歴:約1年

婚活前の恋愛歴(3か月以上の交際):5人以上

仕事、性格、環境など

  • 正社員
  • 高学歴
  • 1人暮らし
  • インドア派
  • 長女
  • 子供は絶対に欲しい
  • グラマー体型
  • ややネガティブ

お相手の男性に求めるもの

  • 正社員
  • 大卒
  • タバコを吸わない
  • ギャンブルをしない
  • 借金がない
  • 一緒にいて楽しい
  • 趣味・話が合う
  • 生理的にOK
  • 清潔感がある

これまでに経験した婚活

ネット婚活(アプリ・サイト)

ブライダルネットに登録、半年間で3人の男性と会う

合コン

複数回

紹介

友人からの紹介…3人

趣味の場

私から声をかける(逆ナンパ?)…2人

婚活で知り合い2人で会った人数(お食事やデートなど)

6人

その後、交際まで進展した人数

1人

私が婚活をはじめた3つの理由

はじめまして、ゆきな(仮名)と申します。これから私の婚活体験談についてお話させていただきます。

職場に若い男性がいない状況

私は高校生の時から高齢者福祉の仕事を目指し、大学も福祉系の学部を卒業しました。そんな学生時代は、合コンや飲み会、趣味の場などを通して恋人を見つけることができていました。

資格を取り、希望していた施設や役所の高齢福祉課等に勤務しましたが、仕事先で出会うのはお年寄りやその家族ばかりで、若い人と出会う可能性はゼロ。それなのに仕事は忙しく、

「このままでは若い人と出会う機会のないまま、30代になってしまう」

と思い、28歳で婚活を開始しました。

親からのプレッシャー

当時は仕事も面白く、順調にキャリアを重ねていたので、

「正直結婚なんてしなくても、自分一人で生活できればいいか」

と思っていました。

ですが、私の出身が地方の小さな田舎町で、自分と同級生の女の子たちは10代でデキ婚したり、20代前半で結婚する人が多い状況でした。田舎の親からのプレッシャーもすごくて、それも婚活をはじめるきっかけとなりました。

いつか子供は欲しい

子供も好きで、「いずれは子供も欲しい」とも思っていたので、

「妊娠・出産するには、結婚しないといけないし。」

「結婚するにはお相手が必要だし。」

「そうすると、婚活しないとだけど、それなら早い方がいいかも。」

と思ったのもきっかけの一つです。

これらの理由が、私が婚活をはじめたきっかけになります。

紹介や合コンはあまりいい出会いがなかった…

友人からの紹介と合コン

まず仲のいい友人や職場の同僚などに、

「誰かいい人はいないか?」

「彼氏欲しいから紹介して!」

と伝えました。

そして何人か紹介してもらったり、合コンをセッティングしてもらいましたが、なかなか趣味や話の合う人に出会えませんでした。

合コンに行ったら、相手の男性陣は全員既婚者だった、なんてケースもありました。途中で帰りましたが…。(苦笑)

断るのが面倒になる

自分で言うのも何ですが、若い頃はわりとモテるほうでしたので、紹介を受けるとお相手の男性からデートや交際の申し込みがも多々ありました。

ですが、話が合わない方とおつきあいするのは嫌だったので、お断りしていました。次第に返事をするのも面倒になり、友人の紹介では希望の人に出会えないんだと思いました。

婚活サイトのブライダルネットへ登録

そんな中、ネットで目にした婚活サイトのブライダルネットへ登録しました。

ブライダルネット

ブライダルネットは評判も良く、真剣度も高いという口コミも見たからです。女性も有料でしたが、結婚相談所に入会するよりは全然安いです。

「ここで見つからなかったら、結婚相談所へ入会しよう」

そんな気持ちで登録することにしたのです。

プロフィール

自分の好きな音楽やキーワードをプロフィール文に書きました。そこでマッチングした男性何人かとメールのやりとりをはじめたのです。

その中でも話が合った3人の男性と実際に会ってお食事をしました。

3人の男性と実際に会う

1人目の男性は、話も合っていい人だなと思ったのですが、見た目が好みでなく、交際に至りませんでした。

2人目の男性は、見た目が好みで趣味も合ったのですが、芸能関係の仕事をしていることを自慢げに話され、自分の話ばかりの方だったのでお断りしました。

3人目の男性は、趣味も合い、見た目も性格も穏やかな感じで好印象。複数回会った後、おつきあいをはじめることにしました。

そして、1年間の交際を経て、無事にその彼と結婚することができました。

婚活時に意識した2つのポイント

服装・ファッション

私は普段の服装はカジュアルで、ジーパン&まとめヘア&スニーカーが多かったのですが、初対面の方とお会いするときは、スカートにし、髪も降ろし、ハイヒールで行きました。

カジュアルすぎると男性もガッカリするかもしれないので、女性らしい雰囲気になるよう心掛けました。

あんまりキャピキャピした格好(例えば、白いニット、ゆる巻きヘア等)はモテを意識しすぎていると思い、普段の自分との落差が激しくでないようにもしました。適度に女らしい、けど自分らしい服装にしました。

そんな感じで1回目のデートを終え、2回目以降に本来の自分の服装を少しづつ出していった感じです。

会話

会話では、サバサバした性格が出過ぎないよう、できるだけ穏やかな口調で相手の話を聞くようにしました。女性もそうですが、男性も聞き上手な異性に好意を持つ、という話を聞いたからです。

相手が話している間は「うん、うん」とうなずき、適度な笑顔を心がけました。その間に、相手の服装や髪型の清潔感、身に着けている小物などをチェックしました。

会話の内容として、いきなり「年収、貯金はいくらか?」は聞けないので、仕事の内容やどんな生活かを聞くことで、だいたいの収入や生活レベルを聞きだすようにしていました。(笑)

実際に婚活をして思ったこと

男は年収、女は年齢?

私は20代で婚活をはじめ、20代のうちに結婚できたので本当によかったです。今年36歳になりますが、もし私が独身でこの年齢で婚活をはじめるとしたら、かなり厳しい状況になると思います。

女性の価値は年齢で決まるものでは決してない、とは思いますが、婚活市場は厳しいのが現実です。やはり、求められるのは若さだと思います。子供を出産し、育てることを考えれば仕方がないことだと思います。

女性側も男性の年収や仕事の安定度を見るので、お互い様です。婚活は年収や年齢などの数字と写真である程度はじかれてしまいます。ですので、女性はなるべく若いうちに婚活を頑張ったほうがいいと思います。

男性から求められる女性

私は若い頃から自分1人で稼ぎ、食べていくこと、自立することを目標に勉強し、仕事もしてきましたが、婚活市場で男性から求められるのは「男性に上手に甘えられる女性」だということもわかりました。

言葉にすると難しい表現なのですが、あまりサバサバしすぎていても男性から近寄りがたいオーラを出してしまうし、何も言えないでいるのも男性にいいように扱われてしまいます。

このバランスが難しいかもしれませんが、結婚をして旦那を上手に育てている方の話を聞くとそんな感じがしないでもないように思います。

逆に、変にプライドが高かったり、固定観念が強い女性は男性から避けられる傾向があるようです。婚活中の方は、一度自分を客観的に見なおしてみることも大事かもしれません。

婚活中に出会った「プチストーカー」

友人の紹介で知り合い、1度だけお会いした男性が、少しだけストーカーっぽくなってしまったこともありました。その方は女性に慣れていなかったようで、「2人で会う=交際」と思ってしまったようです。

毎日何十通もメールがくるし、断っても断ってもデートの誘いがくるし、挙句の果てには私のSNSを調べて、友人申請してきたので、すごく怖かったです。

紹介してくれた友達経由で、「結婚することになった」と嘘を伝えてもらったところ身を引いてくれました。私がきっぱりと断らなかったことも原因ではありますが、きちんとお断りをする必要もあるなと痛感しました。

婚活サイトはこんな方にオススメ!

入会料や成婚料がかかる結婚相談所と違い、自分が利用したブライダルネットは月3,000円ほどですし、趣味の合う方を第一条件にしていた私にはとても合っていました。

相手の男性の写真とプロフィールを見れば、ある程度はどんな方かもイメージできますし、メッセージのやりとりで趣味や普段の過ごし方なども聞けるので、効率は良かったです。

私も毎日仕事が忙しく、大勢の男女が参加する婚活パーティーには参加する時間もなかったので、ネットを使って自分の空いている時間に婚活ができるのも便利だと思いました。

仕事を終えて家に帰ってから寝る前などに男性を探したり、メッセージのやりとりができたのはよかったです。

これから婚活をはじめる方へ

結婚相手に関する希望をあげればキリがなくなってしまいますし、全てを満たすお相手に出会えることはまずないと思ったほうがいいでしょう。

自分が求める条件に優先順位をつけて、「どこが絶対で、どこが妥協できるのか」をきちんと決めておいたほうがいいと思います。

そして、よさそうな方と出会えたら、なるべく早く自分の両親に会わせ、そしてお相手のご両親に会ってください。婚活をしているのですから、結婚する気がない男性とダラダラとつき合っていては、婚期が遅れてしまいます。

女性から言いにくいところもあるとは思いますが、案外強引に会わせても、男性はそんなに不満に思わないようです。

婚活で出会って条件的に良かったとしても、なかなか両親に会わせてくれない、会ってくれない方は見切りをつけてお別れすることも考えたほうがいいかもしれません。

彼からのプロポーズを待っている女性も多いかもしれませんが、きちんと婚活の期限を決めて、ダラダラいかないように気をつけましょう。

以上が私の婚活体験談と婚活中の方へお伝えできるアドバイスになります。

少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

【併せて読みたい体験談】

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際に20個以上使ってみた男の意見

29才女性 男運が悪く、結婚する気のない彼と別れ結婚相談所IBJへ入会した話

まとめ

ゆきなさん、詳しい体験談をお寄せいただきありがとうございました。

いかがでしたか?

合コンや紹介でいい出会いがなかった彼女がはじめたのが、婚活サイトのブライダルネットでした。また、仕事も忙しく婚活イベントにはなかなか行けないけど、趣味の合う男性と出会いたいと思う彼女にとはぴったりの婚活だったようですね。

確かに合コンや友人からの紹介だと数が限られてしまうので、なかなか理想の人に巡り合えないかもしれません。その点ネット婚活なら、自分のプロフィールを公開し、お相手のプロフィールを見て判断することができるので効率がいいですね。

ただし、ゆきなさんが話していたように、

  • なるべく若いうちに婚活をはじめる
  • 自分の理想に完璧に会う相手はいないので、希望条件に優先順位をつける
  • 交際することになったら、早いうちにお互いの両親を紹介しあう

こういったこともしっかりと行い、無事に結婚できるよう婚活をしたほうがよさそうですね。

中には婚活パーティーや合コンが向いている方、結婚相談所が向いている方もいると思いますが、まず手始めにネット婚活も一度試してみるといいかもしれませんね。

 

今回の体験談でゆきなさんが利用した婚活サイトはこちらです。

>>ブライダルネット

一部上場企業のIBJが運営する婚活サイトで、とても評判もいいようです。

会員数は有名なマッチングアプリほど多くはありませんが、男女同じ料金を支払うサービスなので真剣度は高いでしょう。恋活ではなく、婚活寄りのネット婚活とも言えるかもしれません。

有料会員しか顔写真を見れないシステムで、各種証明書の提出の有無も確認できますので安心して使えると思います。

今現在他のマッチングアプリを使っている方は、併用して使ってみるのもいいでしょう。

ブライダルネットの公式サイトはこちらから

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心して使えますよ。( R-18)

    公式サイトはこちら

  2. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができるシステムなど、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

  3. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いです。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

【離婚歴アリ】20代バリキャリ女性による、2つの婚活アプリ体験談

29歳女性の婚活サイト体験談 ブライダルネット・エキサイト婚活編

オススメの婚活パーティー11選!初心者でも安心して参加できるパーティーランキング

この記事のタイトルとURLをコピーする


Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桐谷 あんず

桐谷 あんず

★LOVEライター★
恋話が大好き!子育てに奮闘中の1児の母。
元キャバクラ嬢の経験を活かして執筆に励んでおります。
婚活中の男女を応援中♫
好きな言葉「今日という日は残りの人生の最初の一日。」

関連記事

  • ルーターズで行った街コン・恋活パーティーが最悪だった?体験レポート

  • 渋谷の相席ラウンジ ヴィラスVILLASに男2人で行ってきた体験談

  • 【26歳男性のネット婚活体験談】ペアーズで彼女を作った秘訣とは?

  • 【婚活成功の秘訣は妥協ではなく悟り?】4年間婚活を続けた女性の体験談

  • 33歳女性!婚活パーティーPARTY☆PARTY銀座会場の体験談

  • 30歳女性 先輩を反面教師にし結婚相談所へ入会→成婚退会した体験談