1. TOP
  2. 体験談
  3. 婚活パーティーで知り合い、結婚できた!20代元非正規男性の体験談

婚活パーティーで知り合い、結婚できた!20代元非正規男性の体験談

 2018/01/23 体験談
この記事は約 11 分で読めます。

「婚活パーティーに行っても、全然うまくいかないんだよね…。」

「いいなと思う子には相手にされないし、お金と時間の無駄だよなぁ。」

とお悩みの男性もいらっしゃるかもしれません。

確かに婚活をすると、自分のお気に入りの女性とはなかなかカップリングせず、ピンとこない方から気に入られる。そういったことで悩んだり、疲れてしまうこともあるでしょう。

それが嫌になって結婚を諦めてしまったり、女性が嫌になってしまう人もいるかもしれません。

ですが、出会いの場にへ行くのをやめてしまうとやはり結婚は遠のいてしまいます。でも、どうしたらいいのか分からないですよね。

そこで今回は、20代男性の婚活パーティー体験談をご紹介させていただきます。

「あっ、そうゆうパターンもあるんだ。」

おもわずそう思ってしまう婚活ストーリーです。いろんな意味で参考になると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

ヒロキさんのプロフィール

【婚活開始時のプロフィール】

年齢:28歳(現在既婚 34歳)

お住まい:首都圏

職業:営業

年収:200万円

趣味:映画観賞

婚活歴:約1年

婚活前の恋愛歴(3か月以上の交際):4人

仕事、性格、環境など

  • 契約・派遣社員
  • 土日休み
  • 実家暮らし
  • 長男
  • ネガティブ
  • 奥手・シャイ
  • 高身長
  • やせ型
  • デート代は割り勘派

お相手の女性に求めるもの

  • 同年代
  • 容姿が好み
  • タバコを吸わない
  • ギャンブルをしない
  • 借金が無い
  • 趣味が合う
  • 話が合う
  • 素直

これまでに経験した婚活

婚活パーティー

エクシオ 5回…その内カップリング2回

その他いくつかのパーティーへ参加

婚活アプリ

ペアーズ、マッチコム…各3人ほど会う

相席屋

1回

合コン

10回以上

パーティーイベントで出会い、2人で会った人数(お食事やデートなど)

2人

その後、交際まで進展した人数

2人

私が婚活パーティーへ参加した経緯

はじめまして、ヒロキ(仮名)と申します。現在2人の子供を持つパパをしていますが、今の奥さんとはいわゆる婚活パーティーで知り合いました。

これからその時の体験談についてお話させていただきます。

非正規の自分じゃ相手にされないだろう…

今は正社員の仕事をしていますが、当時私はフリーターに近い派遣の仕事をしていました。

また、人並みの交際経験はあったものの(4人程度)、ナンパや合コンなどはしたことはなく、自分に興味がない女性に積極的に声をかけたこともありませんでした。

「正社員でもない自分は、婚活女性に見向きしてもらえないだろう」

と思っていたのです。

婚活パーティーに参加したきっかけ

そんな私でしたが、同僚の誘いもあり、一度興味本位で婚活パーティーに参加してみました。

「いつか結婚して子供を欲しい」とは思っていましたが、当時は具体的なビジョンがあったわけではなく、ただなんとなくの参加でした。

婚活パーティーへ参加した感想

はじめての婚活パーティー

婚活は、結婚を真剣に考えている人が、目をギラギラさせているイメージでしたが、実際参加してみるとそんなことはありません。

初めて参加したパーティーは真剣な婚活パーティーといった感じはなく、若い子たちが、

「お酒を飲んで、交流の場を持ちましょう!」

といったラフなパーティー(というか集まり?)だったので、そこまで本気じゃないのかなと思いました。考えていたよりも敷居が低かったので、安心しました。

それから色々なパーティーイベントに行くようになり、友人と参加していました。

婚活パーティーも多種多様

パーティースタイルもいろいろなものがあります。いくつかのパーティーへ参加したので、その違いが分かりました。

ある意味、婚活は就活と同じです。たくさんの説明会に参加し、試験や面接を行った結果、いくつかの会社から内定をもらえる感じです。

婚活も臆することなく、それなりの数をこなすと見えてくるものがあったのです。

顔なじみの参加者がいる

初めて参加した時は、「派遣社員で興味本位で参加した」と正直に言いましたが、やはり結果はカップリングすることができませんでした。

ですが、2回目に参加したパーティーでは、前回会った異性が2~3人程いて、3回目のパーティーでは3~4人と、だんだん知り合いが増えていったのです。そして、今の奥さんがそのうちの一人です。(笑)

初対面の時は、「話しやすい女性だな」くらいにしか思いませんでしたが、2回目に会った時はより深い話をすることができ、連絡先を交換することができました。

しばらく友達として連絡のやりとりをし、お互いの婚活事情を報告しあう、いわゆる戦友の様な関係でした。

色々なパーティーで女性と出会い、交際に進展することもありましたが、紆余曲折し今の奥さんと結婚することになったのです。

婚活パーティーで大事な3つのポイント

私が婚活パーティーに参加する時に意識した3つのポイントをお話します。

清潔感

やはり最も大事なのは、清潔感でしょう。女性は常に清潔感のある男性を好みますし、逆に清潔感がない男性はそれだけでアウトになってしまいます。

ですので、パッと見て清潔感があるように心掛けました。

爪をちゃんと切る、髪型をサッパリさせるなど、細かいところを女性は見ているものです。1回目の参加の時は爪に気をつけておらず、対面で話をする時、手を凝視されました。(泣)

  • 靴は汚れていないか?
  • 洋服の匂いは問題ないか?
  • 口は臭くないか?
  • 唇は荒れていないか?
  • 歯は黄ばんでないか?
  • 鼻毛が出ていないか?

など、自分では気づかないところもあるので、パーティー当日は一つずつチェックして確認しましょう。

オシャレすぎないこと

また、そこまでオシャレをしなくていいと思います。もちろんオシャレに越したことはないのですが、あまりキメ過ぎた格好でもやる気満々の雰囲気が出てしまい、まわりが引く可能性もあります。(笑)

ちょっとしたイベントや記念日に、女性とデートする時の恰好が無難だと思います。

会話

個人的には会話では気をつけたことは特にありません。無理して相手に合わせ過ぎても、合わされ過ぎてもどちらかが疲れてしまうでしょう。また、結局は結婚前の段階で化けの皮が剥がれてしまいます。(笑)

ですので、なるべく自分を偽らずに、自然体で話せるよう意識しました。

男も婚活仲間を作ったほうがいい?

私はあまり社交的なタイプではありませんが、何人かの同志(同性)ができたことが思いもよらない収穫でした。

同性はライバルでもありますが、その中でも話が合う方も数名いて、

『あの子とはこんな話をしたよ』

『あの子は、〇〇が趣味なんだって』

といった話を聞く事もできました。

目当ての人が被ってしまったこともありましたが、2人で玉砕した夜は居酒屋で反省会をしたこともあります。(笑)

これはお互い男だったことや、たまたま話が合っただけかもしれませんが、婚活友達ができたことは私にとって大きなプラスでした。

損得勘定抜きに考えられる相手を探そう

先ほど婚活を就活に例えましたが、婚活と終活の違いは「損得勘定があるか、ないか」だと思います。

今の奥さんは、この損得勘定抜きに話をしてくれたので、結婚することができたと思います。結婚生活はお互いの利害だけでは成り立たないですからね。

ですが、婚活パーティーに参加する男女はパートナーを探しに来ているので、最低限求めるものはあるでしょう。やはり男性は女性の年齢や容姿に目がいってしまいます。そして、女性は年収を第一候補に挙げる方も多いでしょう。

私は最初のパーティーに参加した時、派遣社員でした。女性から職業を聞かれ正直に伝えると、あからさまに女性の態度が冷たくなったのは正直傷つきました。

冷たくなったというよりも、私の存在がない様な、全く目に入らない様な状態ですね。(涙)

ですが、今冷静に考えてみると興味本位で参加した自分が悪かったと思います。そして、女性に本気で選んでもらえるような仕事に就くきかっけにもなったので、いい経験になりました。

オススメの婚活は?

私は実際に異性と会って話せるパーティーをオススメします。その中でも、何度も開催している所や実績あるイベント会社がいいでしょう。

最近はマッチングアプリや婚活サイトなどもありますし、ネット上での出会いもたくさんあります。私もいくつか使ってみて、何人かの女性と会うこともできましたが、実際に会うとイメージと違うことも多々ありました。

ネットのプロフィール文と写真、メッセージのやりとりで相手を判断するので、妄想が膨らんでしまいます。相手の女性も同じように思っていたかもしれません。

もちろんネットを通じた出会いも否定はしませんが、私の場合ネットの出会いから結婚に結びつくイメージができませんでした。

ですので、自分にはパーティーイベントが合っていたと思います。

これから婚活を始める方へ

最後に、これから婚活をはじめる方へ私からお伝えできることをお話させていただきます。

私は婚活は市場(いちば)に出かけることと一緒だと思います。さまざまな商品が陳列され、たくさんの方と話ながら、自分に合ったものを購入するようなイメージです。

商品によっては値段の折り合いがつかず、購入を断念し悔しい思いをするときもあるでしょう。でも諦めずにまた足を運び、目当てのものを探すのです。そうすると不思議とどこかで出会うものです。

ですので臆病にならず、出会いの場へ足を運び、継続して婚活を続けることが大事だと思います。

そして、信用できる出会いの場へ行くことも大切です。サクラがいたり、男女比率が悪いイベントにはなるべく行かないようにしましょう。やはりお金と時間が無駄になりますし、精神的にも疲れてしまいます。

信用できるかできないかの判断は、一度足を運んで、自分の目で見るのが一番だと思います。遠回りかもしれませんが、出会いの質は大事にしたほうがいいですよ。

 

以上が私の婚活体験談になります。

皆さんにもきっと素敵な出会いが待っていると思います。諦めずに頑張りましょう。

【併せて読みたい】

オススメの婚活パーティー11選!初心者でも安心して参加できるパーティーランキング

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際に20個以上使ってみた男の意見

おわりに

ヒロキさん、素敵な体験談をありがとうございました。

いかがでしたか?

婚活パーティーで出会って結婚した話もあまり聞きませんが、カップリングせずに婚活仲間からの関係で結婚に至った珍しいケースでしたね。

でも、ヒロキさんの話にはすごく為になることが書かれています。それは、「損得勘定抜きの関係」です。

やはり婚活をすると、

「もっといい人がいるんじゃないか?」

「前につきあっていた彼女と比べるとなぁ…。」

「一番好みの子はあの子なんだけど、カップリングしたのは第三希望の子かぁ…。」

と思ってしまうこともあるでしょう。

特に婚活パーティーだと短い時間しか話すことができないので、相手の中身を知る前に判断する必要があります。

上記のようにお悩みの方は、一度そういったフィルターを外してみてはいかがでしょうか。

「これから何十年と過ごしていく結婚相手探し」と考えるのではなく、「まずは仲よくできる異性のお友達探し」と考えてみるのです。

ヒロキさんと同じように婚活仲間となり、何か相談をするのもいいかもしれません。何度か連絡を取ると、接触する頻度も増えますし、そこから新しい出会いもあるかもしれません。そして、相手の良い部分に気づくきっかけにもなります。

今婚活中で悩んでいる方は一度肩の力を抜いて、視野を広げてみましょう。

結婚相手は、これから何十年と一緒に共同生活をしていくパートナーです。

  • 好きか嫌いか
  • 見た目が好みか
  • 年齢がどうだ

などに目がいってしまうかもしれませんが、長期的な視野で考えると、一緒にいて肩ひじ張らずに話し合える仲って大事だと思いますよ。

「すごく好きだったのに、嫌な部分が見えてきて一気に冷めた」

「他にもっと好きな子ができた」

「相手と一緒にいるのが辛い、嫌悪感が出てくる」

といって浮気や不倫、離婚するケースも多いようです。

それならば、一緒にいて気を使わない、なんでも言い合える仲でいられる女性を探したほうが、今後の人生も明るくなっていくのではないでしょうか。

大事なのは視野を広げること。そして、出会いの場に積極的に参加してチャンスを増やすことです。

愛の形は人それぞれですので、自分に合った素敵な人と素敵な人生を歩めるよう婚活がんばりましょう。

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心。試しに登録してみるだけでも、一歩前進になりますよ。

    無料登録はこちら(R-18)

  2. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いと評判です。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

  3. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができる機能など、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

30代男が婚活パーティーPARTY☆PARTYに行ってきた体験談

【アラサー男性の恋活体験談】元ナンパ師のオススメはマッチングアプリ?

32歳男性(大学病院勤務の医師)結婚相談所ツヴァイでの体験談

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

桐谷 あんず

桐谷 あんず

★LOVEライター★
恋話が大好き!子育てに奮闘中の1児の母。
元キャバクラ嬢の経験を活かして執筆に励んでおります。
婚活中の男女を応援中♫
好きな言葉「今日という日は残りの人生の最初の一日。」

関連記事

  • 【25歳女性の婚活アプリ体験談】ペアーズ利用時の3つの攻略法とは

  • 結婚相談所 楽天オーネットへ入会した26歳女性(地方住)の体験談

  • 【アラフォー男性の婚活体験談】趣味のゴルフサークルで出会い結婚

  • 「合コンやパーティーより、婚活アプリのほういい?」27歳女性の体験談

  • 28歳男性の婚活アプリ体験談!withで出会った6人目の女性と交際

  • 出会い系漫画喫茶マンキ 東京池袋店に男性一人で行ってみた体験談!