1. TOP
  2. 体験談
  3. 31歳女性 婚約破棄を乗り越え、婚活パーティーへ参加した体験談

31歳女性 婚約破棄を乗り越え、婚活パーティーへ参加した体験談

 2017/10/20 体験談
この記事は約 9 分で読めます。

「長くつきあってた彼と別れることになった…。30代なのに、どうしよう?」

「やっぱり私は結婚不適合者なのかなぁ。一人で生きていくしかないのかなぁ。」

そうお悩みの独身女性もいらっしゃるかもしれません。

確かに女性の30代を過ぎ独身だと、将来のこと、これからのことを考えると不安な気持ちになってしまうこともあるでしょう。ですが、あまり将来のことを考えすぎるのもやはり問題があります。大切なのは「今」を楽しんで生きることです。

そして、「結婚したいのにできない。」と思っている方は今の日本にはたくさんいます。晩婚化、未婚化は進んでいますし、平均初婚年齢は男女ともに30才くらいです。

ですので、「30代だから、まわりの友人が結婚しているから」と言っても、結婚していない男女は半分はいるのです。首都圏だとより平均初婚年例は上がりますので、必要以上に焦ることはありません。

今回は、婚約破棄から半年間誰ともつきあう気にはなれないほど落ち込んでしまった、当時31歳OLの女性(東京)の方の婚活体験談をご紹介させていただきます。参考になる点もたくさんあると思いますので、ぜひご覧ください。

婚約破棄の後、半年間何もやる気がおきなかった

はじめまして。都内でOLをしておりますサキ(仮名 当時31歳)と申します。私は当時、婚約をしていた彼がいたのですが、彼の転勤と同時に以前のような優しさがなくなりました。きっと彼も新しい職場に変わってストレスが溜まっていたんだと思います。また、マリッジブルーになっていたのかもしれません。

「31歳だから、今別れたらもう結婚できないかも。」と思う日々でした。ですが、テレビである芸能人が「本当にいい男だったら女性は離れない。」と言っていたのを聞いて、何か吹っ切れたような気持ちになったのです。

そして、何度も彼と話し合って婚約を破棄しました。すでに両家顔合わせをした後だったので、色々揉めるかもしれないと思っていましたが、最後は好きだった頃の彼で「優しくできなくてごめん。」と言ってくれ、揉めることなくお別れすることができました。

その後、半年くらいは誰とも付き合う気になれませんでしたが、だんだんと「やっぱり結婚したい」と思うようになりました。

そんなことを友達に話していたら、婚活パーティーに行こうと言ってくれたので参加してみることにしました。その友達は彼氏持ちだったのにもかかわらず行動のきっかけをくれて、今でも本当に感謝しています。

50回婚活パーティーへ参加した友人に誘われ…

参加した婚活パーティーのイベント会社はIBJです。PARTY☆PARTY で検索すると出てくると思います。友達が行ったことがあるということで、予約をしてくれました。

その後にまわりにもPARTY☆PARTY のイベントへ行ったことがある友達が結構いることを知りました。パーティーパーティーを運営するIBJは東証一部上場企業ですし、婚活パーティーの運営会社の中でも大手なんですね。

場所も都内主要都市で開催しているので、会社帰りに行くことができました。

後でパーティーパーティーのホームページを見たら、かなりのイベントがありました。時間も会社帰りに行けるイベントが多く、これなら忙しい人でも婚活を頑張ることができそうです。

友達の話では、土日のイベントだと会社や家が都内ではない人が多いとのこと。そうすると2人で会う時の日程や時間の調整が大変だったり、お互いの共通点が少ないと言っていました。

ちなみにその友人は、婚活パーティーへ50回位参加したそうです。その彼女が選んでくれたイベントは、「男性参加者のステータスが年収700万以上、大卒以上限定」という婚活パーティーでした。

本当は立食パーティーなどの割と自由に動きまわれるイベントを探していたそうですが、時間の都合で対面式の婚活パーティーになりました。彼女曰く、お見合い回転寿司型のパーティーです。

婚活パーティーに参加した感想

最初は緊張しましたが、友達も一緒に行ってくれたので、本当に心強かったです。ですが、そんな気持ちをよそに、「婚活パーティーに参加している人って、たくさんいるんだな。」というくらい参加男女が多く、私だけではなく結婚を目指している人がいるんだなということを実感しました。

■参加男女の人数と年代

男性の参加者は、大卒以上の年収700万以上(年収が700万円なくても、大手企業や公務員も参加OKでした。)で30歳以上の方々。女性は、20代後半から30代といった感じでした。金額は3,500円程度だったと思います。

男女30対30という話でしたが、実際は男性陣が5人〜7人程度少なかったです。

■会話

お見合い回転ずし型の半強制的に話すイベントでしたので、恥ずかしがり屋さんでも話せる環境だと思います。一人一人と話す時間が5分もないので、ひたすら相手のプロフィールを見て質問し合う感じでした。

でも、人数も多いので、誰と何を話したかもなかなか覚えきれない状態です。最後になると、みんな疲れていました。私もこんなにたくさんの初対面と異性とひたすら話すことなんてなかったので、グッタリと疲れきってしまいました。

ただ、印象として高学歴、高収入の男性が多かったです。また年齢も同年代かそれ以上の方が多かったので、落ち着いて話せることが多かったです。機会があればまた参加したいなとも思いました。

■パーティーの結果

はじめての参加でとまどうところも多々ありましたが、最終的にはカップリングすることができました。その日は友達と参加していたので、食事をして帰りました。

婚活パーティーに参加する上でのアドバイス

婚活パーティーに参加するにあたって、女性にアドバイスするとしたら、「個性を捨てること」が大事だと思いました。「メイクはナチュラル、服装も清楚系。」やっぱり男性の理想はこれなんだと実感しました。

もちろん男性もスーツの方が女性からのウケは良いと思います。初対面の相手には、あまり個性を出さない方がウケがいいんだなという感じです。

次に大事なのは「笑顔を心がけること」です。まわりを見ていると、相手の話を笑顔で聞いている女性が人気でしたし、パーティーに50回ほど参加した友人も同じようなことを話していました。ですので、あまり力まず会話した方が良いのかもしれません。

婚活パーティーの雰囲気は、本気で結婚を考えているからか、若干重めです。私も含め、参加男女の歳も結婚適年齢期だったので、ある程度はしょうがないですね。

プロフィール文は、友達曰く、「共通点の多そうな事柄を書くべし」です。好きな有名人やアニメのキャラクターなどは書かない方が無難とのこと。趣味が悪いということではなく、カップリングして何度かデートをし、親しくなった頃にポロッと話した方がいいと思います。

また、初対面ではなるべく変なイメージに繋がらないことを書いた方が相手も安心しやすいです。分かりやすく言うと、無難なことを書いておいたほうが良いということですね。

そして当たり前のことですが、会話は礼儀正しく話しましょう。なんだか就職活動みたいですが、婚活と就活はとても似ていると思います。辛いこともありますが、結婚したいなら頑張るしかないですから。

これから婚活をはじめる方へ

就活や転職活動と似ている婚活は、辛い時も多々あります。仕事でも嫌なことがあるのに、私生活でもあれやこれや考えることが増えるでしょう。これって大変ですよね。でも、今現在婚活をしている大多数の男女がそう感じていると思います。私もそうでした。

そんな時は無理に行動しなくていいと思います。好きなことをやって、ゆったりした時間を過ごしていれば、また行動する気になると思います。

「結婚できる人が人格者であったり、結婚できない人が不適合者である…。」結婚したいのにできなかった時はそんなことも思いましたが、それは間違いです。そう思って気楽に頑張りましょう。とにかく行動あるのみ。

チャレンジしてみて失敗したことを次に活かしてまたチャレンジすれば、自分の希望に少しずつ近づきます。色々な女性がいるように色々な男性がいます。だから、自分のことを好いてくれる人も必ずいるはずです。

マイナス思考になったら、疲れた証拠です。一旦、一休みをしましょう。そして、前向きになったらまた頑張る。生きていく時もそうですよね。頑張ってください。

おわりに

サキさんありがとうございました。

いかがでしたか?

婚約破綻をされてからの半年間はとても辛かったと思います。特に31歳という年齢を考えると別れを決めるのは、かなりの決断だったでしょう。ただ、そんな時に彼氏持ちの友人から婚活パーティーに誘われるって、素敵やん。。いや、参加男性からするとそんなことないか。(笑)

とまぁ、私も婚活パーティーにはたくさん参加してきましたが、やはり女性でも何十回と参加されている方はいるんですね。(笑)

確かに就活や転職と婚活は似ているところも多いです。お見合いでも初めて会うときのことを「面接」とネットでも言われています。これから何年と同じ屋根の下で暮らしていくパートナーを探す作業なのですから、慎重にもなりますし、いろいろと気をつかったりすることもあるでしょう。

そして、婚活を続けているといいこともありますが、それ以上にショックを受けて傷ついてしまうことも多々あるでしょう。そんなときは焦らずに、気持ちが切り替わるまでゆっくりと休むことも必要です。

「次のパーティーに参加しないと、チャンスを逃しちゃうかも…。」と焦っても空回ることも多いです。そう思っている時って、相手の異性に伝わりますので、チャンスはいくらでもあると信じ、前向きに考えてみてはいかがでしょうか?

 

今回サキさんが参加したPARTY☆PARTY はこちらから。私も個人的に一押しの婚活パーティーなので、機会があればぜひ参加していただければと思います。

2018年度版!オススメのネット婚活TOP3

「結婚前提で交際できる女性と出会いたい!」 「真面目に婚活をしてる男性と会いたい!」 そう思うあなたのために、20個以上のマッチングサイトを使ってきた私が優良婚活サイトを徹底的に分析し、順位づけしました。
  1. ユーブライド

    会員数150万人を突破した、mixiグループ運営の婚活サイト。 アプリ版・サイト版があり使い勝手も良く、気に入った相手にだけ写真を公開できる機能もあります。プロフィール項目はかなり細かく記載できるので、男女共に真剣度は高いです。 女性は無料プランでも十分活動できます。サクラゼロ宣言もしているので、初心者でも安心。試しに登録してみるだけでも、一歩前進になりますよ。

    無料登録はこちら(R-18)

  2. with(ウィズ)

    20代に人気のアプリwith。会員の7割は20代ですが、結婚願望の強い真面目な男女が多いと評判です。 withの強みは、マッチングイベントが多く、出会いのきっかけを作りやすいこと。 メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや心理テストの結果をもとに、多くの異性と無料でマッチングできますし、女性の場合は完全無料で使えます。 会員数もグングン増え、勢いに乗っている今がチャンスですよ。

    公式サイトはこちら

  3. ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び

    リクルートグループが運営するゼクシィ縁結び。 婚活サイトの中では若めの20代からアラサー会員中心です。 価値観診断やデートセッティング代行サービス、有料会員のみ顔写真を公開することができる機能など、真剣に婚活できる仕組みが整っています。 試しに無料登録をして、どんな異性がいるか一度チェックしてみるといいでしょう。

    公式サイトはこちら

(関連記事)

婚活パーティーに50回以上行った男が全てを暴露!服装・立ち回り・何を話せばいいか?

33歳女性(OL)婚活パーティーpartyparty銀座会場の体験談

婚活アプリ・サイトで結婚できるの?実際に体験した男性側からの意見

結婚相談所はどこに入会すればいいのか?詳しく解説してみました!

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 30代男が婚活パーティーPARTY☆PARTYに行ってきた体験談

  • 独身貴族を謳歌しようと思った39才男性が結婚相談所へ入会した理由

  • 高級相席居酒屋「オリエンタルラウンジイブ新宿」に行ってきた感想

  • 25歳で結婚相談所へ入会し、婚活をした女性の体験談@京都

  • 【人気占い館バランガン池袋店】男一人でタロット占いしてきた体験談

  • 婚活パーティーで知り合い、結婚できた!20代元非正規男性の体験談