1. TOP
  2. 婚活ブログ
  3. 喫煙者はモテない?婚活前にタバコをやめるため禁煙外来へ行くべし

喫煙者はモテない?婚活前にタバコをやめるため禁煙外来へ行くべし

 2017/02/01 婚活ブログ
この記事は約 8 分で読めます。

最近はタバコを吸う人もどんどん減ってきましたが、今だに喫煙している方はいますよね。

もちろんタバコを吸うのは個人の自由ですが、個人的には婚活をよい機会にやめたほうがいいのでは、と思っています。

それでは、今回はこのタバコと婚活の関係、そしてタバコをやめたほうがいい理由についてお話ししたいと思います。

お金がかかる

タバコはお金がかかる

まず、当たり前ですがタバコを買うのにお金がかかりますね。今は一箱430円くらいでしょうか。仮に毎日一箱吸っていると、月に1万3000円程かかる計算です。

そして1年間このペースで吸い続けると、15万円くらいかかります。

仮に夫婦やカップルでタバコを吸っていたとしたら年間30万円です。これが毎年かかります。しかも体に悪い。

火をつけるライターなども買うと思いますので、それらの費用もかかります。

このお金、別のところに使ったほうがいいと思いませんか?

月の家賃に毎月3万円プラスすれば、けっこういい部屋に引っ越しできますよ。

もしくは、そのお金をフィットネスジムに使えば、健康的でスリムな体、マッチョな体を手に入れることもできますよね。

もちろん貯金をしてもいいでしょうし、趣味など他のことに使ってもいいでしょう。

ちなみに、オーストラリアやニュージーランドではたばこ税を引き上げているようで、2020年にはタバコ1箱、ニュージーランドで2200円、オーストラリアではなんと3200円ほどになるそうですよ。

匂いが臭い

タバコのにおいは臭い

副流煙ってやつですね。

タバコのにおいは吸わない人からすると悪臭でしかありません。

特に匂いに敏感な女性の中には、このタバコの匂いにがNGという方も多いでしょう。この匂いは衣服にもつきますし、部屋の中も臭くなります。

毎日体を綺麗に洗ってて、洋服も綺麗にし、香水をかけていても、やはりタバコの匂いは吸わない人には敏感にわかります。

また、仮に異性と交際をして、キスをする時、タバコの匂いがくさくてたまらないって話もたまに聞きます。

ちなみに、過去に私もこう思った経験あります。

昔つきあっていた女性が、タバコ&コーヒーを嗜む子で、まぁそんな感じになると、すごくオヤジ臭いんですよね。

そして、男性である程度年齢を重ねると、加齢臭がしてくるので、タバコの匂いとダブルパンチで臭くなるでしょう。

体に悪い

タバコは体に悪い

当たり前ですが、タバコは体によくありません。上の写真を見るだけで具合が悪くなってきそうですが、喫煙者の家にはこういった灰皿ありますよね?

私も以前吸っていたとことがあるのですが、咳は出るし、ご飯は不味くなるし、歯を磨いていると「オエッ」てなるし、いいことがありません。

あとタバコを吸ってるときは、イライラするとタバコを吸いたくなりました。逆に言うと、タバコを吸わない時間が長いと、ニコチン切れでイライラしてくるのです。

海外のタバコの箱には、肺がんになって苦しんでいる写真のプリントが義務づけられている国もあります。

わざわざ高いお金を払って不健康になるなんて、普通じゃないですよね。

だらしない奴だと思われる

これは就職の時なんかに言われることですね。太っている人とタバコを吸う人は、自己管理ができないだらしない奴と判断されてしまう可能性もあります。

百害あって一利なしのタバコをやめられないのは、自制心がない、自分をコントロールできない証拠です。

「喫煙者」=「デブ」と変わらないと思ってもいいくらいでしょう。

吸う場所がどんどん少なくなってきている

喫煙所が少なくなってきている

昔に比べると、タバコを吸える場所がどんどん少なくなってきてますよね。路上喫煙禁止条例もでき、街中で吸っていると白い目で見られると思います。

ランチタイムに吸えるレストラン、カフェも少なくなってきていますね。知っている土地ならば、吸える場所がどこか把握しているかもしれませんが、新しい土地に行く際には、いちいち喫煙できる場所を探さなくてはいけません。

今後、東京オリンピックに向けて、もっと厳しくなるというニュースも見ました。

こんなに肩身の狭い思いをしてまで、タバコを吸っていても気分よくないって思いませんか?

婚活でも喫煙者は嫌われる?

婚活で喫煙者は嫌われる?

ネット婚活をしていても、婚活パーティーに参加しても、プロフィール作成時に「喫煙者する・しない」の項目があります。

私は男性なのですが、女性でタバコを吸う方とはめったに出会いませんでした。もしかしたら猫かぶっているのかもしれませんが、ほとんどいませんでした。

また、婚活で出会ってきた女性中には、タバコを吸っているだけでNGにしている方もいました。本当に匂いがダメなんだそうです。

タバコを吸わない人からすると、喫煙者は可哀そうにも思えます。わざわざお金を払って、不健康になり、肩身の狭い思いをし、婚活でも異性から煙たがられる。

こんな状況なんですから、やめたほうがいいと思いませんか?

そうだ禁煙外来へ行こう

禁煙外来でタバコを止めよう

先ほどもお話ししましたが、実は私は以前喫煙者でした。ヘビースモーカーではありませんでしたが、数年間吸っていた時期があります。なので、喫煙者の気持ちも分かります。

お酒を飲んでいるときはタバコを吸いたくなりますし、ラーメンを食べた後の一服もおいしいですよね。

朝目覚めたときは、まず一服。会社についたら一服。ランチを食べたら一服。休憩時間に一服。イライラした時に一服。寝る前に一服。とタバコにとりつかれてしまうんですよね。

ただ、咳が出たり、気持ち悪くなったりするので、やめたいなと思っていろいろな禁煙方法を試しましたが、やはりスパッとやめることはできませんでした。

私が最後の最後にたどりついたのが、禁煙外来でした。今は健康保険も使えるそうなので、けっこう安く通うことができます。

私の場合はチャンピックスという薬を服用し、徐々に辞めていくことができました

はじめは辛かったのですが、何週間か経つと、だんだん吸わないのが当たり前になってきます。

たまにお酒を飲んだ時などは、吸いたくなる誘惑はありますが、ぐっと我慢して耐えます。

ただ、三ヶ月を過ぎるとそんな気持ちもなくなっていき、タバコを吸っていた時の自分がいかにバカだったか、ニコチンにとりつかれていたか、依存していたかを振り返ることができます。

もちろん、「俺はたばこが大好きなんだ。一箱2,000円になっても吸い続けるぞ。それで結婚できないならそれでもいい。」という考えの方はそれでもいいでしょう。

ただ、本気でやめたいと思っているのに、やめることができないという方は、一度お医者さんに相談してみるといいかもしれません。

禁煙できると、ご飯も美味しくなりますし、コンビニなどで使うお金も減るし、カフェやレストランも気にせず入ることができます。

そして、婚活においてもタバコの項目を気にしなくて済むのです。もちろんタバコを吸わない人が多くなっているので、これだけで有利になるわけではありませんが、タバコを吸っているだけでかなり不利な状況になってしまいます。

ですので、この機会にやめてみてはいかがでしょうか?

禁煙外来でなくても、最近流行りのアイコスや禁煙ニコレット、電子タバコなどからはじめてみるのもいいと思います。

ニコチン中毒から早く解放されて、タバコに依存しない、健康的で無臭な日々を取り戻しましょう。

禁煙したくなる本の紹介

こちらは以前私も読んだことがある禁煙本なのですが、脱タバコができるよう喫煙脳からうまーく解放してくれる内容です。アマゾンレビューでの評判もいいので、まずはこの一冊から読んでみることをおすすめします。

個人的には電子書籍版を買って、何回も繰り返し読むのがいいと思います。

こちらも以前読みました。日本のお医者さんが書いた禁煙本です。先ほどの禁煙セラピーよりも内容はあっさりしていて、読みやすい本なのでこちらも併せて読んでみるといいでしょう。

禁煙したくなる動画紹介

タバコを吸う女性は結婚できない?

禁煙はひとりじゃ難しい【最優秀賞 受賞作品】CM

禁煙すると寿命が10年伸びる?

おわりに

婚活マン

いかがでしたか?

たかがタバコ、されどタバコです。

1箱400円ちょっとの嗜好品ですが、チリも積もれば山となり、無駄な出費になります。

そして、タバコを吸っているとガンになる確率も上がるみたいですし、髪も薄くなるみたいですね。

百害あって一利なしと言われるくらいですから、なるべく早く禁煙できるように努力してみてはいかがでしょうか?

「いきなり禁煙は難しい」っていう方は、まずは流行りのアイコスに変えてみてはどうでしょうか?

 

(関連記事)

婚活疲れからうつ病に!フェードアウト・音信普通は日常茶飯事?その対策とは?

婚活パーティー エクシオのアフターフォローサービスの体験談

これぞ真理!婚活中の女性がなかなか結婚できない理由とは?

クソウケる(爆) 婚活したらマルチの勧誘ばっかりだった?

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 婚活女性、年齢は何歳までに結婚するべきか?婚活市場での価値について

  • 婚活必勝法【電話・メール編】男は絵文字やスタンプは使うな!

  • 結婚できない男女 その原因は「プライドが高い」「子どもだから」?

  • アラサー女子が婚活を成功させるための7つのステップ③調査・様子見

  • 20代で婚活している女性って本当にいるの?はい、いっぱいいますよ

  • 婚活に疲れた時は、結婚を後悔している人の悩みを見るといい?