1. TOP
  2. 体験談
  3. 25歳独身男性 結婚相談所のツヴァイを利用した体験談@神奈川

25歳独身男性 結婚相談所のツヴァイを利用した体験談@神奈川

 2017/10/31 体験談
この記事は約 9 分で読めます。

「恋愛経験=年齢」の男性、今の時代けっこう多いようですね。若者の恋愛離れなんてニュースも見ましたが、今は独身男女の6~7割に恋人がいないようです。

ですが、今はまだ恋愛結婚が主流で、お見合い結婚は10%ほどしかありません。

「恋人のいる3~4割の男女は恋愛結婚し、1割の男女はお見合い結婚をする」、となると5~6割の男女が余ることになります。生涯未婚率も上がると予測されていますので、今後の日本はおひとり様だらけになってしまうでしょう。でも、やっぱりいい人がいれば結婚したいですよね。

そこで今回は25歳の独身男性が結婚相談所のツヴァイへ入会し、婚活をした体験談をご紹介させていただきます。はたして、20代男性が結婚相談所を利用した結末はいかに…

学生時代の友人が結婚して、少し焦る

はじめまして。ワタルと申します。(当時25才 神奈川在住 仮名)

これから私の結婚相談所での体験談をお話させていただきます。

25歳の独身男性ということで、まだ結婚を視野に入れるには早い時期ではあると思いましたが、高校・大学時代の友人が既に二人入籍したので、私も「早く結婚したいな」という気持ちが芽生えました。その二人に直接話を聞いてみたところ「学生時代から結婚も考えていた。将来設計を立て、そうなるようにしていた。」と言います。

今のご時世、生涯未婚率は高く、日本の労働形態や生活スタイルから見ても「20代で結婚」というだけでも、なかなか厳しいものになってきています。

大学4年生の就活中、私は「休日は趣味に時間を使いたいタイプ」でしたので、女性関係云々は全く考慮せず、職場を探しておりました。社会人になってからも休みの日は男友達と遊ぶ時間が多かったり、映画館へ行ったり、趣味のカメラ撮影をしたりと一人過ごすことが多かったです。

それでも十分充実した毎日を送れていたと思っていましたが、「どこか落ち着かない漠然とした将来への不安感」というものが常につきまとっていました。

今まで「趣味に生きるタイプ」だった私にも危機感が生まれ、中学・高校時代にほとんど恋愛経験をしてこなかったことも少し後悔しました。

ですが、自分の恋愛観や結婚についての話題を友人達に相談することができず、思い切って自分とは縁がないだろうと思っていた結婚相談所に足を運ぶことにしました。

結婚相談所はツヴァイへ入会

結婚相談所はネット上でも評判のZwei(ツヴァイ)を利用しました。

結婚相談所というと街頭や電車内の広告などで時々見かける程度で、私自身まったくそういった考えがなかったため、相談所の名前もほとんど分からない状態でした。

入籍した高校・大学時代の友人二人は、残念ながら結婚相談所についての話はしていなかったので、「私からアドバイスを求めるのもなんだか…。」という感じで相談することはなかったです。

「婚活関連のWEBサイト」や「恋愛に関連するHow to 記事」を見たり、自分なりに工夫していこうとしました。

ですが、そういった情報を知ったところで、実際に動いてみないことには何もはじまりません。まず、合コンやオフ会などの少し不純な動機ではじめる出会いは極力控えました。真剣に将来のパートナーについて考えることにしたのです。

そして、色々な結婚相談所の評判(レビュー)を見て、最終的に私が直感で決めたのがZwei(ツヴァイ)です。

「ここが自分に合うかどうかはわからないけど、とりあえずお試しでチャレンジしてみよう」という気持ちで入会することにしました。

ツヴァイへ申し込むことに

正直なところ入会する前は、婚活サイトやアプリ、恋活パーティー、結婚相談所にはかなり抵抗があり、WEBサイトのトップページを見た瞬間に「なんだかな…。」と思って閉じたこともあります。

ですが、やはり結婚したいという気持ちは強かったので思い切って申し込み、面談へ行くことにしました。

私が利用したZweiの場合、ある程度の料金を払いました。自分自身の未来への投資という意味で、これまで貯めていた貯金を使うことにしたのです。

申し込み後、まずはじめに、担当の方と会うことになりました。担当者に相談を受けてもらうには、ネット上の無料診断を行う必要があります。まずその無料診断をして、後日ツヴァイのほうから連絡があり、都合を合わせて日比谷の会社へ向かいました。

ツヴァイを利用した感想

実際に利用してみて、いろいろイメージと違っていたところがありました。まずアドバイザーさんの第一印象です。

私のイメージでは、ちょっと爽やかそうなお兄さんや綺麗な女性が担当すると思ったのですが、実際は40~50代のお母さんのような方でした。ですが、そのアドバイザーさんはとっても親身に私の悩みを聞いてくれました。

次に、話した内容もイメージと違っていました。

例えば、「ここに相談しに来ようと思ったきっかけ」「学生時代どんな風に過ごしていたか」「恋愛経験はあったか」「女性関係について求めているものは何か」みたいなことを聞かれることはなかったです。

話したのは、もっと論理的、というか建設的なアドバイスで、

「ある程度、積極的に動かないといけない。」

といった話などです。

どういった話をしたかはここでは割愛しますが、ツヴァイを利用したあと、共通の趣味や価値観を持った一人の女性と連絡を取り、何度か会うようになりました。

まだ成婚までには至っていませんが、この女性と結婚できればといいなと思っています。

結婚相談所のメリット・デメリット

結婚相談所のメリット・デメリットについてお話します。

まずメリットですが、やはり結婚を前提とした異性と出会えることでしょう。行動を起こす気持ちさえあれば、今まで出会いがなかった方でも「同じ趣味を持つ、価値観が近い異性の方」と交流できる可能性が上がります。

それに対してデメリットは、

・まず入会金や月会費などの負担をある程度覚悟する必要があること

・入会すればすぐに結婚できるわけではないこと

でしょう。

価値観マッチングなどを用いて出会ったとしても、お見合いなどのステップに上がるのは容易ではなく、根気が必要です。

ですが、未来への投資をした分、真剣に利用した分だけ、結婚までは至らずとも自分の財産として何かが残ってくれるはずです。

結婚相談所を利用する際の注意点

少なくとも私から言えることは、まず結婚相談所を利用するからといって、全ての面倒を人任せにしようとしてはいけません。特にツヴァイでは、「積極的に自分から動きましょう。」とったアドバイスをされたので、「全ての工程を飛ばして、あわよくば電撃婚」などを考えている方にはオススメしません。

それから、自分の良いところを見せようとするのも、やりすぎは禁物です。ツヴァイでは無料でプロのカメラマンに、写真撮影をお願いできます。ですが、あまり凝りすぎた服装や化粧などをしてしまうはいかがなものかなと思います。

もし趣味や価値観など合う方がいたとしても、いつも以上に気合いを出してしまうかもしれません。肩ひじはってしまうということです。

普段のありのままの自分のほうが好印象を持たれるような場面もあるでしょうし、不自然な印象のズレも起こしてしまいます。

パートナーとは、生涯に渡って連れ添うことを考え、お互いに選ぶものだと思っています。一時のカップルの恋愛とは違って「その時、その時が輝いている」「嬉しい、楽しい、ドキドキする」だけでは、最終的に少しのボロでも相手の期待を裏切ってしまう可能性もあるでしょう。

もちろん身なりや態度など、最低限気をつかう必要はありますが、なるべく自然体で相手と接したほうが、より短期間で、より親密に相手との距離を縮められると思います。

ツヴァイの利用を検討されている方へ

ツヴァイではWEB上で豊富なシステム・サービスを提供してくれます。無料診断や無料相談受付も丁寧に、親身に接してくれます。

ですが、先ほどもお伝えしたように「受け身」ではいけません。そして、急ぎすぎてもいけないと思います。

ツヴァイでは

・年収

・活動エリア

・身長

・実家暮らしor一人暮らし

といった基本的なスペック以外にも、視力などの細かい情報や、価値観マッチングというものもあります。

そういったところでも、あまり本来の自分以上の回答はしないほうがいいと思います。「自分の良いところを見せたい」という気持ちは本当によくわかります。私のように自分に自信のない人間は、そういった行為に走りがちです。ですが、相手に期待させすぎてしまうと、「実際に会って話してみたらイメージと全然違う。」と思ってしまうでしょう。

お互いの時間、そしてお金も無駄になってしまいますので、注意してほうがいいと思います。

また、自分に自信のある人が結婚相談所を利用することも、おそらく稀なケースだと思います。ですので、無理に自分を良くみせる必要はないと思います。

「自分磨き」は続けたほうがいいと思いますが、プロフィールを自分以上に魅せることはほどほどにしておいたほうがいいでしょう。

以上が、私の結婚相談所での体験談になります。

まだ私も結婚したわけではないので説得力がないかもしれませんが、諦めずに婚活を続けていればきっと結婚できると信じています。今現在、婚活を頑張っている方も諦めずに頑張りましょう。

おわりに

ワタルさん、ありがとうございました。

いかがでしたか?

25歳男性による結婚相談所の体験談をご紹介させていただきましたが、やはり人それぞれ悩みがあるんですね。学生時代に恋愛経験が少ないと、社会人になってからも異性とのやりとりが難しいと思ってしまう方も多いかもしれません。

よくネットの書き込みに「婚活をしている男性は女性の扱いになれていないので、あまりピンとこない」といった内容のものがありますが、学生時代から異性慣れしてないと、話すのも怖かったりしてしまうのかもしれません。

「女性と何を話していいのか分からない。」

という方も多いのは、そういったことからなのかもしれませんね。

また、今は「恋愛はしなくてもいい。いきなり結婚からのスタートもあり。」なんて方もけっこういるみたいですし、これから結婚相談所を利用する若い男女が増えてくるかもしれません。

でも、若いころに恋愛経験ができなかったからと言って、悩むことはないありません。今は若者の6~7割に恋人がいないといったニュースもちょっと前に見ました。今主流の恋愛結婚からお見合い結婚へシフトしていくかもしれません。

恋愛結婚はお見合い結婚の4倍ほど離婚率が高いという話もあります。なので、出会いが結婚相談所からでも、お見合い結婚だとしても何も気にすることはないでしょう。

素敵な出会いがあり、生涯を共に過ごすことのできるパートナーを見つけて、ぜひ幸せになっていただきたいですね。

 

今回ワタルさんが利用した結婚相談所ツヴァイはこちらからご覧いただけます。

また、ツヴァイも含め、その他結婚相談所をお探しの方は次の記事も併せてご覧ください。

・ 「結婚相談所はどこに入会すればいいの?」大手を含む9社について 徹底解説!

(関連記事)

32歳男性(大学病院勤務の医師)結婚相談所ツヴァイでの体験談

30歳女性 先輩を反面教師にし結婚相談所へ入会→成婚退会した体験談

オススメの婚活パーティー11選!初心者でも安心して参加できるパーティーランキング

婚活サイト・アプリで結婚できるの?実際に体験した男性側からの意見

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 渋谷の相席ラウンジ ヴィラスVILLASに男2人で行ってきた体験談

  • 22才女性 四国 企画LINEの婚活パーティーに参加した体験談!

  • アラサー女性の婚活サイト体験談!IBJブライダルネットで見事成婚

  • 婚活必勝法【プロフィールカードの書き方】全て正直に書く必要はない

  • 【恋活体験談】新宿歌舞伎町の怪しすぎるナンパバーに行ってみた感想

  • 【20代女性の婚活アプリ体験談】二十歳から2年間婚活をした結果…