1. TOP
  2. 体験談
  3. ナンパ箱?チャラ男箱?久々に六本木のクラブエーライフに行った感想

ナンパ箱?チャラ男箱?久々に六本木のクラブエーライフに行った感想

 2017/07/24 体験談
この記事は約 9 分で読めます。

20代のころはパリピでウェイウェイノリな私でしたが、アラサーにもなってくるとクラブでオールするのが体力的にもつらくなってきます。(笑)

足や腰が痛い、酒を飲みすぎると次の日二日酔いがつらい、人が多いと肩もぶつかるし、ナンパするのも疲れるので最近はホント年に数回付き合いで行く程度です。

ですが、昔は本当に毎週のように行っていた時代があったので、そのころの経験と最近行った感想をもとに、

「クラブでの出会い・ナンパは恋活につながるのか?」

について、個人的な意見をお話したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

結論から言いますと…

結論から述べますと、クラブでの出会いは恋活にはなるかもしれませんが、難易度が高いです。

特に男性はナンパ師としての戦闘能力が高くないと、女性に声もかけられない、かけても相手にされないので、時間とお金を無駄にする可能性が高いです。

恋愛経験がなかったり、童貞メーンの場合は、クラブナンパはオススメしません。その他の恋活(恋活アプリや婚活パーティーなど)をしたほうが効率的でしょう。

また、女性の場合も人によるのですが、個人的にはあまりオススメしません。やはりクラブナンパは、ヤリモク、遊び目的のチャラ男が多いでしょう。

中にはいい人もいるかもしれませんが、クラブ慣れしていない女性だと見極めるのが難しいと思いますので、かなりの注意が必要です。

【関連記事】

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際に20個以上使ってみた男の意見

クラブでの出会いはワンナイトラブのみ?

ちなみに私も昔よくクラブに行ってウェイウェイと踊って、ナンパもしていましたが、ワンナイトラブはできたとしても、真剣交際(半年以上の交際)に発展したことは数えるほどしかありません。

もちろん、人にもよりますが、まわりのクラブ仲間を見ていても、クラブで出会ってずっと長くつきあっていたカップルはほとんどいませんでした。その代わり、男性の経験員数はかなり多いやつらが大半でしたが。。

まぁ、20代の盛りの時期はそれでも楽しかったのですが、アラサーになりある程度周りも結婚して、子供もできて落ち着いてくると、クラブでウェイウェイしている場合じゃないなとも思ってきます。(笑)

ということで、クラブ活動は恋活にはならないというのが私の中での結論です。

ただ、可能性は0でもないですし、

「一度はクラブに行ってみたい」

「ナンパしてみたい」

「ナンパされたい」

などの声もあると思いますので、個人的に思うクラブにあっているパリピ要素のあるタイプを紹介したいと思います。

音楽が好き、踊るのが好き

「今流行りの音楽を知りたい!」

「私はヒップホップやR&Bが好きだし、同じ共通の友達も欲しい。」

「昔からダンスを習っていて、たまには音楽がガンガンかかっている場所で自由に踊りたい。」

など純粋に音楽やダンスが好きな方は、ぜひクラブへ行っちゃいましょう。

あるアンケートによると、クラブへ行く理由の第一位は断トツで「踊りに行く」ことだそうで、出会いを求めて来る女性っては少ないようです。

また、友達との付き合いでクラブに来る方もいるので、「クラブ=ナンパする場所」というのは勘違いかもしれませんね。

ストレスを発散したい!はしゃぎたい!

普段仕事やプライベートの人間関係でストレスが溜まっていると、どこかで発散したくもなりますよね。

人それぞれストレス発散の仕方は違うとは思いますが、好きな音楽の流れているクラブでほろ酔い気分で仲のいい友人と楽しく踊ることでいいストレス発散にもなると思います。

踊ることで体も動かしますので、ちょっとしたダイエットにもなるんじゃないでしょうか。笑

もちろんトイレで吐いたり、へべれけになるまで飲みすぎるのはオススメできませんが、ほどよく楽しむ分にはいい趣味の一つになると思います。

最新の音楽やファッションの勉強にもなる

最近はたまにしかクラブに行かない私ですが、たまに行くと最近の男女のファッションがどんなのが流行っていて、音楽はどんな曲で盛り上がるのか?を知ることができます。

個人的にはそういった経験をしていくうちに、いろいろなセンスが磨かれていくのではないかと思っています。

今はネットでもそういった情報は簡単にチェックすることはできますが、やはりネットの情報とリアルで体験したことって全然違いますよ。

「百聞は一見にしかず」という言葉もあるように、たまにはクラブに行って、最新の流行を肌で感じるのもいいかもしれませんね。

初心者にもオススメの渋谷・六本木のクラブ7選

それではこれからクラブ初心者にもオススメな東京のクラブをご紹介させていただきます。

V2 TOKYO

六本木のロアビルにある有名なナンパ箱。広さはそこまで大きくはないので、週末はいつも混んでいるイメージがありますが、流行の音楽もガンガン流れていて、オシャレな子やイケメン率も高いと思います。

ただ、本当にナンパ戦闘能力の高い男性が多いので、はじめて行くときは「どんな感じなのか?」を見に行って、踊って楽しむほうがいいかもしれません。

エーライフ(A-LIFE)

昔から有名な麻布・六本木のクラブですね。ちょっと前にリニューアルオープンしたようなので、店内もキレイですし、箱の大きさもちょうどいいです。音楽のジャンルはオールジャンルですので、初心者にはちょうどいいかもしれませんね。昔はナンパ箱、チャラ男とチャラ子の集まりだったようですが、今はそこまでひどくはなく、普通に踊れて良い感じでした。

私が行ったときは、外国人率もけっこう高かったので、外国人のお友達を作りたい方にもオススメです。

ミューズ(MUSE)

西麻布にある若干年齢層高めのクラブです。エントランスでは、身分証明書の他に名刺が必要なので、忘れずに持っていきましょう。常連さんも多いようですが、おしゃれなブランコがあったり、座るスペースもたくさんあるので、個人的にはとてもオススメできるクラブです。

六本木駅から歩くと少し遠いので、タクシーで行くといいと思います。

ハーレム(HARLEM)

HIPHOP好きならやはりハーレムでしょう。オープンは1997年というので、約20年も営業しており、BLACK MUSICの聖地としても有名です。3フロアと広い店内も広く、渋谷のクラブ街にありますので、飽きたら他のクラブのはしごもしやすいのもGOODです!

アゲハ(ageHa @STUDIO COAST)

渋谷・六本木地区ではありませんが、日本国内のクラブでしたら、やはり新木場のアゲハが一番でしょう。箱も大きいですし、有名DJアーティストを呼んでのLIVEも頻繁にやっているので、ぜひ一度は言っておきたいクラブですね。

新木場という場所がらちょっと行きづらい方という声もありますが、渋谷から無料の送迎バスも出ていますし、本当にいい箱なので、行く価値はありです。

大きなイベントの時にはサブフロアや屋外に屋台や露店ができる時もありますし、
特に年越しのイベントの時は、ものすごいお客さんがいますし、AGEHA神社というのも期間限定でできたりして、本当に国内TOPクラスのクラブでしょう。

お金がある男性はVIP席で豪遊するのもあり?

余談ではありますが、こういったクラブには通常で入って踊る以外に、お金を払ってVIP席を確保する方法もあります。

特にナンパ箱で効率よく女の子と話したいならば、VIP席を予約して、シャンパンでも入れてフロアで「よかったらVIPで飲もうよ!」と言えば、けっこう簡単にVIP席に来てくれます。

また、スタッフさんが気を利かせて知り合いの女の子を紹介してくれることもあります。

ただ、一般の値段で遊ぶよりも10倍以上かかることもザラにありますので、お金に余裕のある方か、お金持ちの知り合いにごちそうしてもらう時に利用したほうがいいかもしれませんね。

ちなみに、六本木や麻布のVIPルームには、アイドルグループJのメンバーを見かけたこともありますし、普通に有名人・芸能人もいたりするので、運がよければそういった場面にも遭遇するかもしれませんね。

注意点

最後にクラブ遊びでの注意点について簡単にお話させていただきます。

まず、どのクラブも入場時にエントランスで身分証の確認が必要になってきます。

私が行き始めたころの20年以上前は、身分証のチェックも緩く、16歳の子なんかも普通にいたりしたんですが、今はだいぶ厳しくなってきて身分証のチェックと持ち物検査はどこのクラブでもあります。

免許証など顔写真入りの身分証は忘れずに持っていくようにしましょう。

また、多くのクラブにはロッカーやクロークがあり、荷物を預けることができますので、必要最低限の持ち物だけ持つようにし、身軽になって音楽とダンスを楽しみましょう。

酔っ払いすぎて、記憶をなくして大切なものをなくしたり、気づいたらホテルで見知らぬ異性と寝てたなんてことのないよう注意しましょうね。

最近では、SNSや掲示板、アプリ(ジモティー)などで「一緒にクラブ行きましょう!」といった、クラブ友達仲間作りも簡単にできるようです。

クラブに行きたいのになかなか友達と都合が合わない時などには、そういったものも利用して出会ってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「クラブでの出会い(ナンパ)は恋活になるのか?」から、クラブの遊び方などについてお話させていただきました。

ちなみに遊び方については、人それぞれ違いますし、個人個人のスタイルで楽しみ方を見つけていただければと思います。

また、日本のクラブ遊びに慣れてきたら、海外のクラブ(ディスコ)などにも行ってみたり、大きなイベントに参加してみるのも楽しいと思います。

日本人の踊り方と外国人の踊り方ってけっこう違ったり、ナンパの仕方も違ったりして、見ているだけでもけっこうおもしろいですよ。(笑)

(関連記事)

婚活パーティーに50回以上行った男が全てを暴露!服装・立ち回り・何を話せばいいか?

2017年最新版【新宿歌舞伎町】パブリックスタンド立ち飲みナンパバーに行った感想

高級相席居酒屋「オリエンタルラウンジイブ新宿」に行ってきた感想

「婚活サイト・アプリで結婚できるの?」実際に20個以上使ってみた男の意見

この記事のタイトルとURLをコピーする



Sponsord Links

\ SNSでシェアしよう! /

婚活レボリューションの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

婚活レボリューションの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsord Links

ライター紹介 ライター一覧

ATSUSHI

ATSUSHI

婚活・恋活を研究するアラサーの独身男女中心の編集部 編集長ATSUSHIは恋愛・婚活書籍を100冊以上読破 婚活パーティーに50回以上参加 これまでに100万円以上もの費用を婚活に費やす。あなたが同じ過ちを犯さないよう、婚活に関するすべてを公開するためにHPを立ち上げる!

関連記事

  • 25歳女性がアニメ好き婚活パーティーへ初参加した3つの理由と感想

  • 20代で婚活している女性って本当にいるの?はい、いっぱいいますよ

  • 結婚相談所 楽天オーネットへ入会した26歳女性(地方住)の体験談

  • オリエンタルラウンジイブ 新宿店に終電後の深夜に行ってみた結果…

  • 婚活パーティーへ15回参加し、無事結婚!アラサー男性の婚活体験談

  • 27歳女性 カラオケ店の婚活パーティーへ初参加した感想と体験談